Love Fishing 『Catch & Eat』

Sometimes Photo Graphy

2012年 8月4日 周防大島『船越の道路』アジ釣り

8月4日
月夜の大潮(4日目)
満潮 23:25(広島港)

この日は久しぶりに周防大島へ行って来ました。タックルは2号・3号の磯竿(4.5m)の二本だけを持って行き、明るい時間にサヨリを釣ろうと頑張ったのですが…ダメでした^_^;  奥さんが前回のキャンプの時に調子が良かったウキ釣りがしたいとの事で、船越の道路へ移動し、1号の遠投ウキ・海タナゴ8号・ハリス2ヒロにガン玉5Bを仕込んで磯ゴカイを付けて、日暮れの海へ大遠投^^

8-4-2

奥さんは、1投目ベラ…2投目ベラ…3投目20センチ少し切るアジが釣れました(=^・^=) 満潮の4時間前、まだ明るい夕方の時間から釣れると期待大ですね\(^o^)/

ウキ釣りはアタリが来て食わせるまでが難しいっすね~^^; 合わせが早いと魚は掛からないし…遅いと根掛りだし…奥さんが投げて、ウエットティッシュを取りに車に戻る間にウキが沈み大慌て…\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 俺はアジを取りこんでる最中で対応出来ずウキをロスト(T_T)/~~~

8-4-3

気を取り直して、奥さんの竿には0.5号のウキを付けて、タナを1.5ヒロにして釣り再開。すると…ウキが真下にグンって沈む…メバルだ~~もたもたすると、またウキをロストだよ~もう予備のウキが無いよ~なんて隣で言ってたら22センチのメバルを釣りあげておりました^_^;

8-4-4

月が出た後は、あまり釣れなくなったけど、そよ風が吹いて気持ちいいっすね^^ 満潮を迎えた頃、クーラーボックスも満杯になったし、エサも無くなり納竿^^

8-4-5

今回の釣果^^ アジはマックス25センチありました。月夜の大潮だったけど、涼しくて海水温も下がったのかな?釣り易かったです。

8-4-6 8-4-7

次の日は、クタクタになりながら、アジ30匹を捌きました^_^; 今回はアジのタタキは近所の義理のお姉さん宅に献上する事にしました^^ 魚をあげると…高級和牛になって返ってきたりしますw アジとメバルの刺身は我が家で頂きます^^

8-4-9 8-4-8

アジのハンバーグ&つみれ汁&アジとメバルの刺身です^^ ハンバーグに混ぜる玉ねぎと人参のみじん切りは、十分水を切ると片栗粉無しでコネる事ができます^^ 残りのアジはつくねとアジフライ用で冷凍保存です

8-4-10

アジ尽くしの晩御飯です^^ 今日も美味しいご飯を作ってくれた奥さんと海の恵みに感謝感謝して美味しく頂きました^^ 次回こそはサヨリを釣りたいな^^






2012年 7月21・22日 周防大島『陸奥キャンプ場』

この日は、周防大島の陸奥キャンプ場に来ました。とてつもなく猛暑でした^_^;

1 4

この日の為にキャンプの本を買って来て勉強して、道具を買い揃え…当日は汗だくになりながら、慣れないテント設営やターフの組み立てをしました^_^;

2 3

竿は5本持ってきました。このキャンプ場に面する海岸はサビキ釣りやフカセ釣りが禁止されてるので、投げ釣り&ウキ釣り用で磯竿2本とメバリング&アジング用にライトタックルのロッド2本と使いませんでしたがルアー用のロッド1本を用意しました。昼食を食べ、釣り開始。2号の磯竿でキスを狙ってみると…釣れるのはベラばかりでした^_^;

5

周りを見ると、男ばっかりです^_^; 家族が一組いるだけで、隣のスペースは何かの研究室のみなさんで6人全員男…w その隣は近畿大学の広島工学部の体育系サークルの団体様…約30人マネージャーらしき女の子1人以外全員男^_^; 最近、周防大島の橋を渡った所に「ALOHA」って書いてあるので、ココナツのビーチでビキニ姿の女子大生が泳いでるのを眺めながら、釣りをする事を想像してましたが、叶わずw 周りが肉を焼き始めたので、つられてうちらも夕食^^ 奥さんは周りが上半身裸の学生野郎を観て目が泳いでましたw

7 6

昼間は全く駄目で、夜になるとポツポツと当たり始めました。あっちこっち移動しながら、ひたすらアジング…軽いジグヘッドを34オクトパスの緑のワームを投げると…水面がピカピカ光ってる^_^; 海面に異常な数のプランクトン…赤潮!? 20時から21時までは調子良かったけど、その後は全然だめでした^_^;

14-2 9

アジは結局二人で6匹でした。暑いから、アジが痛む前に捌こうって事になり…サクっとアジのタタキを作りました。

10

そして昼食…海鮮焼きとアジのタタキを頂きました…っていうか…暑い、真っ赤に焼けクタクタになりました。食後に周囲の施設やビーチを散歩。なんと…財布を拾いましたw 中に免許証が入ってたので、見ると茶髪の兄ちゃんw多分大勢いる学生さんの誰かだろう…届けてあげたら、お礼に缶ビールを6本貰った^^ いい事すると気持ちいいっすね^^

14-1 12

そして帰宅^^メバルは20センチオーバーだけをキープしました。いつもの「メバルの煮付け」と「アジのタタキ」と「アジのつみれのお吸い物」と貰ったビールで乾杯^^ 暑かったけど、凄く楽しく過ごす事ができました。今回も海の恵みと頑張って準備してくれた奥さんに感謝してます。そして次の日は日焼けが激痛です…^_^;

2012年 7月3日 周防大島『戸田の道路』メバリング

この日の雨には参りました^_^; 朝、いつものように市電に乗って、JRの駅に着いたら…そこは凄い人の数と、駅のアナウンス…「大雨で電車が運休してます、復旧の見込みは立ってません…」 なんと…(T_T)/~~~ 確かに、結構な雨だったけど、この程度の雨で電車が止まるか?まぁ考えても仕方ない、急いで自宅まで戻り、車で出勤しました^_^; 会社に行くと…Sさんから岩牡蠣を沢山貰いました^^ 昨日、周防大島のどこかで、沢山採ったそうです^^

7月3日
月夜の大潮(1日目)
満潮 21:50(広島)

7-4-1

釣りに行く予定はなかったけど、前回の釣り道具が車に積みっぱなしだったので…丁度いいか(=^・^=) 一路周防大島の『戸田の道路』へ。 風は無かったけど、午前中の雨で海が凄い濁ってる^_^; 20時前いつものフロートリグを投げると、いきなり20センチを少し切るくらいのメバルが釣れた\(^o^)/満潮まで1時間半…大漁の予感…

しかし…結局、1匹だけ^_^; せめてもう1匹って思い、色々場所を変えるもリグを変えるも実らずw 天気予報では曇りだったはずだけど…いい天気で月が凄くキレイ。クーラーボックスは岩牡蠣で、ほぼ満杯状態だし…よしとしよう^^

7-4-2

本日の釣果^^ メバルより岩牡蠣のほうがデカイです^_^;

7-4-3 7-4-4

さぁ頑張って岩ガキを開きます^^ 一応夏場なので、しっかり火を通すため、剥き身にします^^ 開き方は、テーブルの上にコンクリートブロックを置き、マイナスのドライバーをハンマーでトントンと叩き、後は、力任せに開く。素手だと怪我をするので、軍手をした方がいいですね。開くと身がパンパンに詰まってるのもあれば、意外と小さいものもあるし…ドキドキで楽しいですw

7-4-5

奥さんが『岩ガキの酒蒸しバター醤油にんにく炒め』を作ってくれました^^ 写真はないけど、メバルは赤だしの中に入れて食べました^^ 今日も岩牡蠣をくれたSさんと美味しい料理を作ってくれた奥さんと海の恵みに感謝して美味しく頂きました^^ 岩ガキはまだあるので明日はカキフライのようです\(^o^)/


2012年 6月23日倉橋島釣行

6月23日(土)
闇夜の中潮(4日目)
満潮:0:27(広島)

久しぶりに土日がゆっくり出来そうだったので、奥さんとドライブも兼ねて倉橋島へ釣りに行って来ました。

CIMG5881 CIMG5895

ところで広島都市高速の3号線が少し前に、吉島まで開通したので、試しに乗って見ました。なるほど…これはいい^^ いつも宇品手前で渋滞するので、10分くらい短縮かな? …ところが、なんと料金は吉島-呉間で1000円もします^_^; 高い…帰りは下道かな?今回もロッド3本です。2本はフロートリグ・1本はチョメリグの4gを試します。

CIMG5901

途中、音戸瀬戸や平清盛のゆかりの地なんかを観光しながら、今日の最初の釣り場である倉橋島の最南端に位置する鹿島に到着しました。いい感じで藻場があったので、日が暮れたら、ココでやってみようと思います。

CIMG5910 CIMG5904

暗くなってから釣り開始。二人してフロートリグを装着して、なるべく遠くへキャスト…潮が左から右へ潮が流れてるので、向かって左側へリグを投入…藻の上を通過させるとクンクン…キタぁ~(^O^)/ 久しぶりの感触。やっぱ釣りは楽しいっすね(=^・^=)

12

今回の釣果…パッとしませんね。次の日、昼前に目が覚めたら、メバルのウロコを奥さんが取っておりました…^^; アジが食べたかったけど…1匹も釣れずに残念^_^; まぁ初めて行く場所だったし…まずまずっすね^^

CIMG5937

今回、比較的釣果の良かった、アクティブフロート&パニックベイトです。先端がイカの足のようにヒラヒラなるので、お気に入りです。アクティブフロートは2Bのガン玉と仕込みチモトホタルを仕込んで使用しました。闇夜の中、ホタルのように飛んで行きます ^^

CIMG5949 CIMG5950

大きいメバル5匹を刺身にしました^^ まぁまぁ上手に盛り付け出来ましたが…まだまだバランスが悪い^_^;大きさの違うメバルを同じ大きさの切身にしないと、綺麗な円になりません^_^; 奥さんが「メバルの唐揚げ野菜餡かけソース」を作ってくれました^^ 小さいメバル6匹を3匹づつ食べる予定だったのですが…奥さんが食べきれないとの事で、俺が4匹食べる事に…

CIMG5953

メバルのお吸い物と一緒に、今回も美味しく頂きました^^ 今回も海の恵みの優しい奥さんに感謝感謝です^^
 

2012年 5月19日 周防大島『立岩の波止場』アジ&メバル釣り

5月19日
闇夜の大潮 1日目
満潮21:13(広島港)

この日は釣りをした事がない会社の先輩と釣友のY君と一緒に周防大島の立岩の波止場に行きました。この日も仕事だったので、先にY君に行って貰い、釣り場の場所の確保をして貰いました^^ とにかくH先輩に沢山釣って欲しいので、久しぶりにコマセを作り、ゴカイを付けてのウキ釣りです。

5-20-1

久しぶりのウキ釣りで、ウキの選択に迷いましたが…一番慣れてる、真ん中あたりに置いてあるトビコンの1号を選びました^^

ハリスを何本か作って、ガン玉を仕込み、コマセをドカドカと打つ…二人で100匹くらいアジを釣りましょうね~なんて言ったけど…結果は空振り^_^; 釣れるのは赤メバルとまぐれの単独アジだけです(T_T)

5-20-2

そこで船越の道路へ移動…今度は3人してカブラ4本針でメバルを狙いました。しかし…ここでも空振り。 こんなはずじゃなかったんだけどなぁ…先輩に釣りの楽しさを伝える事は出来ませんでした^_^;  

5-20-3 5-20-4

そして今日の晩御飯。『めばるの煮付け』と『めばるのお吸い物』『めばる&アジ&カサゴの刺身』ですわーい(嬉しい顔) 今日もとっても美味しく頂きました。釣りは1ヵ月ぶりだったけど…沢山釣れなくて残念でしたが…今回も海の恵みと、釣った魚をくれた先輩と、美味しい料理を作ってくれた奥さんに感謝して、美味しく頂きました^^


2012年 5月5日『岩国航空ショー』

ゴールデンウィークですね^^ 我が家はは5月3日の日に福岡の両親が遊びに来ました^^次の日の4日の早朝に近所の八幡川にキスを釣りにみんなで行こうって提案するも…あえなく却下…wそして…。

つ…ついに来た5月5日\(^o^)/ 待ちに待った『米軍岩国基地の2012フレンドシップデー』普段は厳重に部外者立入禁止だけど…この日だけは基地内を解放してくれます。この日の為に、特設観覧席のチケットを手に入れ、テルテル坊主を沢山作り…4月くらいから必死に快晴を祈りましたw

1

当日、渋滞が予想されるので、朝5時に車で出発しようと思うも…目が覚めたら6時前…^_^; とにかく、両親と奥さんだけでも、朝9時の開始に間に合うように、必死のドライブ…

旗-1 旗-2

高速をぶっ飛ばし大竹インターで降りると、そこは大渋滞…マズいなって思い、逆方向のJR玖波駅で奥さんと両親を降ろし、電車で行く事を指示…俺は高速に戻り、岩国インターで降り裏道を使い会社まで行く車(セダン) そこでママチャリに乗り換え…今度はチャリで猛ダッシュ。先に基地入場を終えた、奥さんと両親と合流して、重い手荷物を持ち、最前列の特設観覧席へ、マラソン…なんとか最初の国歌斉唱までに間に合いました^_^;

≪使用タックル≫
カメラ:Nikon D300S バッテリーパック付
レンズ:VR 80-400mm F/4.5~5.6D
フォーカスモード:AF-C
AFエリアモード:シングル
手ブレ補正:OFF

≪リグ≫
絞り値:F/5.6
シャッタースピード:1/2500~8000
露出モード:絞り優先オートフォーカス
補正:-0.3段(快晴の為)
測光:中央重点
ISO感度:200

プロペラ-1

最初に飛んだのは『Red Bull』パイロットが操縦桿を握っているところまで、綺麗に撮れてます。今回プログラムが2000円で販売されており購入しなかったので、何が飛ぶのかわからないのでドキドキでした。プロペラ機は全部で3回飛びました。上空でクルクル回っております。

F16-1 F16-2

次に飛んだのがお馴染みの米軍の空軍の『F16ファルコン』凄い爆音で猛スピードで通過するので、写真を撮るのに必死です^_^; 左手でカメラを構えながらズームレンズを操作し右手でピントを合わせ連写…戦闘機が通過するたびにバシャバシャバシャ…って感じです。F16は昼からも1回飛びました。

F4-1 F4-2

福岡の築城基地から飛んで来た『F4ファントム』です。この戦闘機…現役引退したって思ったけど…まぁいいか。上空を旋回して帰って行きました。福岡まで10分くらいで帰るようです。車だと3時間かかるんですが…^_^;

F2-1 F2-2

次に飛んだのが…え?築城基地の『F2』へぇ…例年にない展開。このF2はF16をモデルに日米共同開発で今の航空自衛隊の主力戦闘機のひとつです。F2は背中側のデザインがカッコ良く、本当は背中側を撮りたかったけど…撮影技術が未熟なのでw とにかく難しいです^_^; カメラを構え超望遠レンズで見ると、え?どこ?って感じですw

F15-1 F15-2

これも築城基地からやってきた『F15イーグル』です。この戦闘機もカッコいいので大好きです。父が横で戦闘機の腹側なら誰でも撮れる・・・ってぼやいて俺にプレッシャーをかけてきます^_^; なんとか背中側を…って思うも、全てピンボケだったり、フレームから外れてたりして全滅でした^_^;

F15-3 F15-4

さっきの『F2』もこの『F15』も例年だと基地上空を何度か旋回して帰って行くのに、今年は良かったです。 来年は民間空港が開港するので、航空ショーが開催されないかもしれないってウワサなので、今年は面白くしてるのかな?F15が急上昇する時にエンジンを噴射して出来るアフターバーナーの瞬間を撮る事が出来ました\(^o^)/

ハリヤ-

米軍の空母艦載機の『AV-8B ハリアーII』です。この戦闘機…なんと上空で止まることが出来ます^^その写真を撮りました。…ちなみに「ダイ・ハード4」っていう映画に出てくる「F35」も上空で止まる事が出来ます^^ いづれ、日本の航空祭で飛んでくれないかな~

ブルー1 ブルー3

日本の航空自衛隊が誇る『ブルーインパルス』です。今日は快晴だったので、見応えありました\(^o^)/ ほんと快晴でよかった…曇りだと、ただ真っ直ぐに飛ぶだけですが、快晴だといろんなアクロバットをやってくれます^^

ブルー2 ブルー4

『ブルーインパルス』の機体はT4練習機です。以前F2をブルーインパルスに…って話があったんですが…予算の都合上実現出来なかったようです。仙台の松島基地の所属なんですが、ご存知のとおり震災で、基地が使えないので、福岡の芦屋基地に所属しています。

ブルー6

ブルー8

ブルー7

『ブルーインパルス』が空に色んな模様を書いてます。6機編隊で爆音をなびかせ、基地上空を飛び交う度に会場から歓声と拍手が鳴り響きます。奥さんが「快晴の空に、飛び交う戦闘機を見上げ、喜んで…日本は平和だね~」って言ったのが印象的でした。

ブルー5

この写真が俺が選んだベストショットです。最大望遠で撮影しました。Nikonの一眼レフのデジカメでも最高クラスのカメラなので、写真は1枚50メガバイトくらいあります。ブログに写真をアップするのに1メガバイト以下まで圧縮しました。航空ショーに行くのは大好きで、凄い楽しい時間を過ごす事ができました。何て言うか…今年に入って、釣りに行く度に雨が降ったり・強風だったりと、少し落ち込み気味だったのが、全て吹っ飛びました。 天気の神様と風邪気味だったのに早起きしてお弁当を作ってくれた奥さんに感謝感謝です。震災の復興と広島カープの優勝を切に願いながら、明日からまた頑張って仕事です(^o^)/

2012年 4月20日周防大島『船越の道路』メバリングvsカブラ釣り

4月20日
闇夜の大潮 2日目
満潮21:33(広島港)

1

この日は北北東の風2~3m…満潮の時間が早いので、奥さんを車に載せて、寄り道無しで、周防大島は『船越の道路』へ…去年の4月の闇夜で一夜で50匹のメバルを釣り上げた場所ですわーい(嬉しい顔)今年はどうかな?写真は別の日に撮影したものです。

3

今回も奥さんは磯竿3号-4.5mに土佐カブラ4本針仕掛け…俺も久々にカブラ仕掛けをやりました。磯竿3号-5.3に土佐カブラ5本針を装着して、大遠投…2~3回投げて変だな…って思ったら、リールのハンドルを左にしたままで…(+_+) 実は去年の暮にソフトルアー釣りに慣れる為に、俺が持ってる全ての竿のリールのハンドルを左にしてたっすw 磯竿が重い重い…何て言うか…重い竿も腕のテコを利用したら楽に持てるっすけど…ハンドルが逆になっただけで、何かしっくりこない…たまらず、カブラを投げて、リトリーブしてる途中にハンドルを付け替えたら、なんと根掛り(>_<) 幸先悪…

そんな中、奥さんは順調にメバルを釣り上げてました。まっすぐ正面に投げるより、45度の斜め方向へ投げると調子いいようです。俺は半年ぶりに使用したリールがバッククラッシュしたり…トラブルが絶えません。グシャグシャになったナイロン3号のラインを切断して電車結び…え?電車結び?やり方忘れてるしw 仕方なくFGノットで結ぶ^_^; やれ竿は重いし…小さいのしか釣れないし…メバル狙いにアジが釣れるし(嬉しかったけど)…w

2

満潮前に風が弱くなり、時より追い風が吹くようになりました。これなら軽いリグも遠くへキャスト出来るって思い、いつものロッドにリッジ35F(瀬戸内カラー)にシール鉛を貼付け少し沈むようにして、暗闇の中に振り子キャストすると…今までにない、強烈なアタリ…慎重かつ素早く真下まで寄せて、おりゃ~っと上げて、100均で買ったスケールで計測したら26センチでした\(^o^)/

10

そんなこんなで、満潮を過ぎて、クラーボックスが満杯になり釣り終了。結局俺が釣ったのは、メバル3匹とアジ2匹です…^_^; やっぱ、リールは使い続けなきゃだめっすよね…2号・3号のナイロンはコチコチです^_^;次の日は、昼まで寝て…魚を捌きました。

CIMG5616

『アジの叩き』です。奥さんは生姜が嫌いなので、少なめにw 明日と明後日にご飯にのっけて食べます^^凄く美味しいです。

CIMG5628

『メバルの野菜たっぷりホイル焼き』と『メバルのつみれのお吸い物』です。奥さんがオーブンで作りました。

CIMG5624

『メバルの刺身』です。今回はスーパーで海藻を買って来て、アクセントに入れました^^ まだまだ下手くそな盛り付けだけど…今回も海の恵みと奥さんに感謝感謝して美味しく頂きます^^

2012年 4月7日 『安芸の宮島』 潮干狩り

4月7日(土)
月夜の大潮(4日目)
干潮16:06(広島港)

この日は、福岡の両親が広島へ来たので、日本三景&世界遺産の宮島の厳島神社へ出掛けました船 厳島神社付近に着くと、両親と別行動で、うちらは潮干狩りをしました。

4・17-1 4・17-2

表面がアオサに覆われてるところを、去年100円ショップで購入したクワで5センチほど掘ると…黒くて硬い砂が出てきて、今年も2.5センチから3.5センチくらいのアサリが沢山いました\(^o^)/ うちの奥さんは小さい頃から毎年欠かさず、この場所で潮干狩りしてるようで、今年も少し寒かったけど、楽しそうにアサリを採ってました。

4・17-3

干潮を過ぎた頃、両親がやってきて、少しだけ一緒に潮干狩りをして終了。現地でアサリの表面を洗ってたら…凄い数^_^; 用意していたバケツに入れて、リックサックで担ぐと重い…^_^; 船着き場まで歩き、連絡船も座れないし…市電まで座れないし…自宅まで辛い思いをしましたw 家に帰って海水濃度と同じ塩水を作り綺麗に洗い、体重計に乗っけてみると…なんと9キロ!! 去年の倍近く採ってました\(^o^)/

4・17-4

アサリは一晩、塩を吹かせて、次の日はアサリの味噌汁とバター焼きです。アサリが大量に余るので、明日は佃煮でも作ろうと思います^^

 


2012年 4月5日 周防大島『安下庄の道路』メバリング

4月5日(木)
月夜の大潮(2日目)
満潮20:58(広島港)

4-9-0 4-9-1

この日は西風4mだったので、周防大島は東安下庄の少し手前の道路にコンテナが置いてある所を釣り場に選びました。ところが…大島大橋を渡った頃は、強風に加え豪雨と雷^_^; 今日も修行か…いや修行よりも拷問って感じw ちなみに写真は別の日に撮影したやつです。メバルがいそうな感じがします^^

雨・風はなんとかなるけど…流石に雷は…^_^; 雷に打たれたら死にますから、帰ろうかなって奥さんに電話すると…ネットで天気を調べてくれて、もう少ししたら晴れるみたいだよ~って事で、とりあえず車の中で待機^_^;

4-9-2

この日はプラグのリッジ35Fを初めて使います。ラインはPE0.4号にリーダーはフロロ1.25号を使用して、7ftのロッドで月夜の中大遠投…とりあえず、フロートリグで表層を狙う時のように、超スローでリトリーブ…するといきなりキタァ~~\(^o^)/ いろんメゾットを試そうと、早くリトリーブしたり、しばらく潮にのせてみたりするとビクビクっと来ます。 しかし…プラグは釣れたメバルを外すのが難しいっすね^_^; 何度も指にブスっと刺さって流血しましたw 小さいメバルとかプラグを丸呑みしてるのもいて、リリースサイズも止むなくキープ^_^;

4-9-3

そんな感じで次の日も仕事なので、1時間くらい釣りをして帰りました。 金曜日に両親が来て、刺身と味噌汁で美味しく頂きました\(^o^)/ 

2012年 3月24日『大畠』メバリング

3月24日
闇夜の中潮
干潮16:45(広島港)
満潮22:58(広島港)

この日は由宇の河口にマテ貝潮干狩りに出掛けました\(^o^)/

① ②

干潮前30分頃、ようやく下まで降りれるようになり、潮干狩り開始^^ マテ貝の潮干狩りは、一般的に、スコップで砂浜の表面を削り、穴を見つけて、塩をふりかける…すると、塩分濃度が上がり、苦しくなったマテ貝がニョキっと出てくる…しかし、そんな面倒な事はやってられないw スコップでマテ貝がいるタナまで掘り下げて掴み取りですw 次々に掴み取りして、奥さんに渡し、その場で表面を洗い、綺麗な海水が入ったバッカンにキープです^^ 奥さんにマテ貝の数を数えて貰い、300匹になったら止めようって事だったけど…途中で数え間違えたようで、290匹のマテ貝を確保しました\(^o^)/

その後、周防大島へ出掛けるも、やはり強風…天気予報通り西南西5mの風があり、海も白波が立ってシケってます^_^; せっかくの3月の闇夜の週末だったけど…天気には勝てないっすね~先日購入したルアーのリッジ35Fを試したかったけど、仕方ないっす^^; 大畠、わずかな凪を狙って、ジグヘッドリグでメバル3匹だけキープして、バッカンの海水を入れ替えて、退散しました^_^;

③ ④

本日の釣果^^ マテ貝は一晩常温で寝かせて、砂を吐かせます^^

次の日、広島カープvs福岡ソフトバンクホークスのオープン戦を見に行きました。オープン戦はいいっすよね~どこが良いってやはり料金でしょう^^ 公式戦では解放されない、年間契約席のようなSS席なんかが内野自由席2,500円で座れる事が出来ます^^ 本当はテレビに映るように、最前列で見たかったけど…開門前にマツダスタジアムに到着したら、既に長蛇の列が…

⑤ ⑦

結局、ネット裏の中央7列目で見ました^^ RCCの鯉祭りも開催され、アンガールズを見ました^^ 二人とも痩せてますw 今年のカープはどうなんでしょうね~…まぁ今日の試合の対戦相手は出身地である福岡の球団だったので、俺的には、両方の応援してました^^ 一応、カープのユニホーム着て行ったので、しかも周りはカープファンばかりだったので、それに隣にはカープ一筋の奥さんがいたので、ソフトバンクの応援は心の中で応援してました。

⑥ ⑧

試合は、カープの4番の栗原の犠牲フライで必死で取った勝ち越しの1点を、ソフトバンクの3番の松田があっさりとホームランを打ち7回を終わって2-2の同点…8回の表に再びソフトバンクの松田に打席が回った時、またホームラン打つかなって思い、カメラを構えたら、本当に打ったw 2打席連続のホームランの瞬間を撮影する事が出来ました^^

⑨

結局、4-2でカープは負けてしまいました^^; 家に帰って、家中の鍋をフル稼働してマテ貝をボイルにしました^_^; マテ貝は一旦ボイルにして冷蔵庫に保管すると、長持ちするそうです。

⑩ ⑪

奥さんがマテ貝と格闘してる間に、サクッとメバルの刺身を作りました^^ マテ貝のボイルも少しそえてみました^^ そして今夜のメインオカズの『マテ貝のニンニクバター醤油炒め』です。

⑫

今回も海の恵みに感謝して美味しく頂きました^^ 明日はマテ貝の天ぷらです^^
 

2012年 2月24日周防大島『船越の道路』メバリングvsカブラ釣り

2月24日(金)
闇夜の中潮3日目
満潮23:20(広島)

金曜日は仕事が終わった後、奥さんと岩国駅で待ち合わせして、周防大島へ…天気は北北東の風2~3m…島の南側の風裏で釣れば何とかなるだろうって事で、船越に到着したのは、20時前。気温は6℃と暖かく、寒がりの奥さんには丁度よくて良かったです^^

奥さんの3号-4.5の磯竿に土佐カブラ4本針(緑・白・緑・赤)を装着して投げてみると…なななんとっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/ メバルが4連…マジかよ、今日も奥さんに魅せられるのか…カブラ4本針仕掛けに対抗して、まだ使った事のない、俺にしては高価で800円位するアクティブフロートを使う事に…^_^; 万が一根掛りしても、フロートだけは回収出来るように、1号のフロロの先端のクリップは何重にも結び目を作り弱くする。

2-1 4-1

そろそろ月が出るな…って思ってた頃、フロート下30センチに0.1gのジグヘッドに蛍光リングを付けて、コアが光る如月って言うワームを付け、出来るだけ遠くにキャスト…超スローでリトリーブしたら…立て続けに3匹、きた(^o^)/ 月が出てピタっと釣れなくなったけど…ようやくフロートリグによる1つのメゾットを覚える事が出来ました(=^・^=)

33338600_1559307640_199large

今回の釣果…デカイの3匹以外は全て奥さんが釣りました^_^; 今回も数では奥さんにやられましたが、大きさでは勝ったかなw

10 9

『メバルの握り寿司&軍艦巻き』&『メバルの唐揚げネギ餡かけソース』です。今回も周防大島の海の幸に感謝して美味しく頂きました^^









2012年 2月10日 周防大島『立岩のサーフ』カサリング

新しいメバルのロッドを買いました(^o^)と言っても3480円の安物ですが…w この安物のロッドは前から欲しかった物で買うのに苦労しました…ロッドを購入して、ラインを巻き…ガソリンを1000円分入れて、アンパンとカレーパンと牛乳を買ったら残り300円になりました^_^; 今回も貧しい釣行ですw 

1-28-2

新しいロッド『MEBARU BOMBERⅡ 662』です^^ 去年の誕生日に買って貰った『MEBARU BOMBERⅡ 762』より30センチ短くて小回りが効きます。リールはソフトルアー用ではないけど、しばらくは我慢です。

2月10日
月夜の中潮(4日目)
満潮23:36分(広島)

さっそくメバリングを…と思い、周防大島は『志佐の波止場』から東向きにスタートして『立岩のゴロタ』で満潮を向えて、潮止まりに山を越えて『油良のサーフ』…『土居の波止場』…『弁天埠頭付近の波止場』とランガンしました^^

1-28-1

写真は立岩のサーフです。相変わらず、リールのPEがグシャってなるわ、ラインブレークはするわ…それでも、ボトムを取りシャクってのテンションフォールを繰り返すと…周防大島の南側海岸では20センチ前後のカサゴを2匹キープしました。 

1-28-3

潮が下げ潮に変わって、周防大島の北側海岸に移動した時に、深い所を攻めようと、少し重いジグヘッドを使ったほうが良いって思い、2.2グラムのジグヘッドに3.5インチのワームを付けてフルキャスト…少しずつテンションをかけながら、ボトムへ…ロッドがグググゥ~っとしなり、きたぁ~~~\(^o^)/ 即座に合わせるもリールのドラグを揺るめたままで、慌てて締める…^_^; 手前に岩があるので、慎重に寄せながら、おりゃ~~って上げたら27センチのカサゴでした^^

もう1匹、少し場所をずれて、同じようにやれば釣れる!!って思い2キャスト目…またしても、きたぁ~~~\(^o^)/25センチのカサゴをゲット^^ 3キャスト目…またまた、きたぁ~~って思ったらラインブレイク^_^; 1.25号のフロロのリーダーが岩にスレてズタズタになってました^_^;

1-28-4 1-28-5

今回の釣果。数は出なかったけど…大きいカサゴも釣れたし、まぁまぁです。デカイのは刺身で頂きました^^

1-28-6 1-28-7

独身時代に柳井のミスターマックスで購入した魚焼き器で、カサゴの塩焼きをに挑戦しました^^煮付けは何度も食べた事あるけど…塩焼きは初めて^^ メバルと違って身が爆裂しないです。今回も美味しく頂きました^^







2012年 1月27日周防大島『地家室の地磯』

1月27日
闇夜の中潮
満潮0:16(広島)

この日も仕事帰りに奥さんと岩国で待ち合わせして、周防大島へ釣りに行きました^^

③

写真は別の日に撮影したのですが…ココから見える光景がお気に入りです^^

1

奥さんはフロートリグに土佐カブラを装着して、俺は0.8gのジグヘッドに2.2インチのワームを装着する。メバルがいそうな、岩や藻の上をリトリーブで通過させ、誘うも反応なし…まだ時間が早いのかな、30分ほどやって移動…次に行ったのが、同じ地家室のゴロタサーフ…ココでは二人してフロートリグを大遠投…しかし定置網^_^; 嫌な予感…

2

ボウズだけは避けたいので…奥さんの3号-4.5の磯竿に土佐カブラ4本針(緑・白・緑・赤)を装着して投げてみると…可愛いメバル釣れたわーい(嬉しい顔) リリースして、奥さんに磯竿を任せ俺は、ひたすらメバリング…次々に奥さんがキープサイズを釣り上げてるのを横目で見ながら、ひたすらメバリング…途中、フロートだけが飛んで行くも、リグを作り直し、ひたすらメバリング泣き顔泣き顔 奥さんに「意地張ってないでカブラ竿でやってみたら…」なんて言われても、ひたすらメバリングw

3

1.2gのジグヘッドに2.5インチのワームを装着して、着水フリーフォール10秒…テンションフォール…グググっとキタ~~^^ 結局、キープはこのメバルだけ…^_^; カブラ4本針には敵いませんw

6 7

土曜日は福岡の両親が遊びに来たので、4人分のメバル料理を作りました。父親は昨年心臓のバイパス手術を受けた事を配慮して、薄口の味付けを奥さんが作ってくれました^^

9

薄味で物足りない気もしたけど、両親も美味しいと喜んでくれました^^

2011年 12月10日周防大島『土居』

12月10日
月夜の大潮3日目
満潮20:22

夕方、周防大島へ到着…。今日は南南西の風3~4m波の高さ1.5m…^_^; ほんとうは、満ち潮を受ける島の南側で釣りたかったけど、もろ向い風なので、風裏になる島の東側の土居の波止場近くに来ました^^

CIMG4282

アジングは前回空振りに終わった反省も踏まえ、今回は0.3gのジグヘッドに海面ギリギリ浮く5.2グラムの中通しのフロートリグを全誘導にして蓄光器でピカピカに光らせて、大遠投わーい(嬉しい顔)まるで流れ星のように飛んで行きます^^

CIMG4286 CIMG4289

今回も奥さんは絶好調…日が暮れた後、まぁまぁ大きいカサゴを釣りあげた後、アジを釣ってました^^ しかしアジ小さいっす20センチ以下はリリースですね^_^; 俺は先端の岩でイカをやったり太刀魚やったり…しかしどれも空振り…っていうか寒くて^^;

CIMG4295

結局、俺もアジングしよう…ってヒュィって投げると…なんと特大のサヨリw37センチありました(^-^)そんなこんなで、月が欠け始めた9時頃に納竿…。奥さんが防寒着を脱いでる間に、アジのウロコでも取るかってクラーボックスを開けると…サバが2匹…しかも20センチちょいのゴマサバw コレ、サバだよ~って奥さんに言うと、シメサバにして食べるそうです^^;

CIMG4302

この日は皆既月食で、真っ暗な油良の海岸まで行って、観ました。月がほとんど欠けた頃、満天の星空が広がり凄く感動。流れ星も2回見れました。奥さんは流れ星を始めて見たようで喜んでました^^

CIMG4312 CIMG4315

今回の釣果。今年、最後の釣りは、あまりパッとしなかったけど、皆既月食も見れたし良かったです。サバは3枚におろして、配合した酢に付けて、シメサバで頂き、他の魚は刺身にして頂けます^^

CIMG4316

本日の晩御飯。カサゴ・サヨリ・シメサバの刺身とアジ50%・ひき肉50%の肉詰めピーマンです。ご飯が出来る間、釣り道具のメンテと今年の釣果の集計してました。結果、20回の釣行で322匹の魚を釣り上げましたわーい(嬉しい顔)

自然の恵み・海の恵みと、いつも美味しい料理を作ってくれる奥さんに感謝です。来年は今年を超える釣果を目指して頑張ります(^o^)/

2011年 11月26日周防大島『立岩の波止場』

11月26日
闇夜の大潮 3日目
満潮21:00(大畠)

今日は凄い良い天気です。風も無し\(^o^)/秋から冬にかけての釣行でこんなに良い条件は初めてかな。昼2時に出発。向かう釣り場は、周防大島の立岩の波止場です(=^・^=)

CIMG4105 CIMG4110

16時現地到着。干潮なので釣りの準備をしながら、置き竿にして、遠投でカレイでも狙ってみる事に…奥さんには2号-4.5の磯竿にB中通しウキを装着して、砂虫を付けてベラ相手に合わせの練習をしておりました。

CIMG4122

日が暮れてからは、アジのオンパレードです。奥さんは3B中通し電気ウキにBのガン玉×2、タナを2ヒロにして砂虫をチョン掛けに潮通しの良いところへ仕掛けを投入…2投1匹のペースでマックス25センチのアジを釣ってました。

俺はもう一本あるアジングのロッドにワーム・ジグヘッド・ケバリ…とにかく持ってる仕掛けを全て試しました^^; しかし…釣れない…おかしいなぁ~1か月前同じ場所で、アジングデビューした時はそこそこ釣れたのに…あの頃に比べると少し腕は上がってるはずなのに…全く釣れません(T_T)/~~~

俺が不調なのを横目に奥さんは好調です。釣り上げたアジは首をコキって折ってシメてます。そのやり方を奥さんに教えてあげたら…ブチっ…ポシャっ…また、聞きなれない音が聞こえたなって思い、恐る恐るクラーボックスを開けてみると、頭のないアジが…\(゜ロ\)(/ロ゜)/奥さんに聞いたら、3回ねじったら取れたって返答が…w

CIMG4124

満潮前に奥さんと竿を交換…奥さんが1.5gのクレイジング波動をキャスト、どーせ釣れないだろ…って思い見ていたら、なんと1キャスト目で可愛いメバルゲットで完敗です^_^;

CIMG4128

本日の釣果…全て奥さんが一人で釣りました^_^; まぁ奥さんが釣ればそれでいい。アジングの本でも買ってもう一度勉強しなきゃな…あと、頭のないアジは撮影を拒否されましたw

CIMG4136 

とりあえずアジ8匹でアジのタタキを作ってみました^^明日と明後日の晩御飯でいただきます。

CIMG4141

アジ5匹でナメロウを作ろうと頑張ったら…叩き過ぎて、団子になりました^_^; メバルと一緒にお吸い物(つみれ汁)に入れて今晩頂きました。美味しかったです。

CIMG4146

いつものアジの刺身です。残りのアジは、玉ねぎと一緒にハンバーグにしてパーシャル冷凍庫行きです^^






2011年 11月23日 『蒲苅島』メバリング

11月23日
闇夜の中潮2日目
満潮20:00

自宅から上蒲刈島の先端までカーナビによると56km…江田島のサンビーチより近い。天気は悪いけど、家にいるよりどこかに出掛けようって事でドライブも兼ねて、下蒲刈島・上蒲刈島へイカの墨調査に来て見ました^^

2011-11-23蒲刈1

下蒲刈島は呉市の東、川尻町から橋で渡れます。こうして地図で見ると、音戸の半島を廻らなくて済む分だけ江田島より近いようです^^

2011-11-23蒲刈2

安芸灘大橋を渡ってすぐの白崎園に来てみました^^ この橋…なんと有料です…しかも700円^_^; 思えば周防大島の橋もその昔、有料だったし、仕方ないか。天気はどんより曇りですが、なかなか景観がよくて記念撮影しました^^

2011-11-23蒲刈3

東向きに車を走らせて、松檮園(しょうとうえん)に来てみました。古くから瀬戸内海の海上交通の要として栄えてた町のようで、日本古来の風景が広がってます。上蒲刈島へ渡る蒲刈大橋のふもとは、かなりの激流ポイントでしたがイカの墨は見あたりませんでした。

2011-11-23蒲刈6 2011-11-23蒲刈4

そして釣り場探索です。写真は下蒲刈島の尾の花付近の地磯です。昨晩、イカ釣りした釣り人がいたのかな?墨の跡がありました。風が強く海がシケてるので、干潮時ですが海底がどうなってるか確認出来ませんでした^_^;

2011-11-23蒲刈7 2011-11-23蒲刈5

左上の写真は上蒲刈島の、宮盛の波止場です。ファミリー向けの釣り場ですが、イカの墨が沢山ありました。 右上の写真は上蒲刈島の、県民の浜近くのゴロタサーフです。藻が薄らと見えます。冬の土佐カブラはココでやるかな…^^

2011-11-23蒲刈8

夕方前…相変わらず西南西の強風が吹いてます頑張って風裏になる場所を探したんですが…初めて来る場所なので上手く行かず、比較的風が弱い下蒲刈島の東側に位置する場所でメバリング開始^^

2011-11-23蒲刈9

奥さんが1グラムのソルトルアーで5センチにも満たないカサゴの赤ちゃんを釣り上げておりましたw サクっと写真を撮って海へ逃がしたところで…カメラの充電切れ^_^;

2011-11-23蒲刈10

その後、16㎝~24㎝のメバルを5匹釣ったところで、雨が降り出し撤収^_^; エギングしたかったけど…強風と良い場所がみつからず出来ませんでした。メバルは刺身と煮付けで頂きました^^

2011年11月15日 周防大島『立岩の波止場』

11月15日
月夜の中潮5日目
満潮22:51

この日はめずらしく平日の火曜日に釣りに行って来ました^^

33338600_1790305132_36small

20時前に現地到着。この日はトラブル続きで投げた瞬間リールのPEがグシャ…きっとテンションかけずに巻いたんだな~気を取り直してリーダーを結び直す…しかし暴風とちょっと薄着だったので寒くてFGノットが上手く結べない。そこで小さいサルカンをかまして再開。

33338600_1413804466_215large

22時過ぎ、ようやく待望の1匹目。ボウズ覚悟だったので良かったです^^

3 4

次の日にアオリイカの刺身を食べて、今日アオリイカの八宝菜を頂きました。美味しかったです^^





 

2011年 11月6日 『井口漁港』メバリング&キス釣り

11月6日 若潮 満潮6:48

ソフトバンクが無事に日本シリーズ進出を決めた土曜日の夕方前頃、疲れなのかウトウト爆睡…目が覚めたら夜の19時あせあせ(飛び散る汗)やれやれ…昼寝したら夜眠れない体質なので夜眠れない^_^; そこで最近マイブームのエギング&メバリングをやりに近所の井口漁港へ来ました。

2011-11-6-①

夜中の0時頃現地到着...。さすがにこの時間、ド干潮なだけに誰もいないw波止場の先端あたりで夜行用の光るエギを投げる…10回投げても反応なし。そこで草津漁港へ移動しようと、アジングをしてる奥さんのとこへ行ってみると…なんとカサゴを釣っていらっしゃるw アジング用のロッドに1.2グラムのジグヘッドに毛針を装着してるんだけど、軽くて投げやすいようです。

2011-11-6-②

まぁ奥さんが釣れたなら仕方ない…俺はチニングをしたり太刀魚用のルアーを投げたり、いろいろ試すも反応なし^_^; そのうち奥さんが「きたぁ~~」って騒ぐ…しかし相変わらず取りこみが下手w 最後ロッドを上げる直前に竿を持ち替えるクセがまだ抜けてないようで、ポチャっと落とすw かなりの大物だったようで、悔しがってました^_^; 俺もメバリングしたいから替わってって言うも替わってくれません^_^; そうこうしてるうちに可愛いメバルを釣り上げてました^^

さすがに疲れて、車に戻って朝の4時まで仮眠しようって事になる。しかし…目が覚めたら5時過ぎ^^; 波止場を見ると人でびっしりwあの狭い波止場に7人位いらっしゃるw皆さん太刀魚の仕掛けのようで海中でケミホタルがユラユラ揺れてました^_^;

2011-11-6-③

そこで、近くショップで青虫を300円分購入して、エギング用のロッドに5号のオモリに天秤…チヌ針の1号の単バリに青虫を付けて、強引にキスをやってみました。5号のオモリは軽過ぎて川の流れ?潮の流れ?か分からないけど、ゆっくり沖の方へ流されます。でもキスは裏切らないっすね^^すぐ釣れますw

2011-11-6-④

本日の釣果。いつも通りキスは天ぷら、カサゴとメバルはお吸い物にします。

2011-11-6-⑤

晩御飯が出来ました^^ 『キスのソテー』と『キスと野菜の天ぷら』と『メバルとカサゴのお吸い物』です。今回も海の恵みに感謝して、美味しく頂きました^^

2011年 10月29日周防大島『立岩の波止場』アジング

10月29日
闇夜の大潮 4日目
満潮21:19(大畠)

今日はY君にアジングを教えてもらおうと、久しぶりに一緒に周防大島の来ました。天気予報では北北東1mの風だったけど、現地では4~5mくらいかな?風が強いです。しかも小雨が降ってるし…^_^;

①‐1

ジグヘッドって軽いっすね~始めは軽過ぎてうまく投げれなかったけど、徐々にコツを覚えました。背中から強い風が吹いてるので良く飛びます^^ この場所は満ち潮の時、波止場とテトラと間に水道出来てるようで、その少し沖へ仕掛けを投入。あとはゆっくり巻くだけ…しばらくして来たぁ~~\(^o^)/20センチ位のアジです。なるほど…ゴカイで釣る時と比べて仕事が早い。ゴカイならウキがピクピクして、「食えっ食えぇ~~」って感じだけど…アジングの場合、アタリ=釣れたって感じですね。

満潮前に仕掛けをゆっくり巻いて、すぐそばまで来たので回収しようとしたその時…グンって来た(=^・^=)え?よく引く…尺近いアジかな?って思い上げてみるとなんとグレ…奥さんに電話してグレが釣れたけど食べる?って聞いたら食べるって事でシメてキープしました^^

①‐2

本日の釣果。まぁ…エサのほうが沢山釣れますね~^^

②‐2

奥さんが晩御飯にグレのアクアパァツアを作ってくれました。グレを3枚におろして毛抜きで骨を抜き、白ワインをベースにニンニクとアサリとプチトマトを入れて弱火で15分炒めるそうです。美味しかったです^^ 俺はアジのハンバーグの下ごしらえ下ごしらえを頑張りました。

③ ④

まずは釣ったその日に、頭を落としワタとウロコを取り綺麗に洗って冷蔵庫に一晩寝かせます。一晩寝かせるとミンチにした時に粘り気が出やすいです。次の日、アジを3枚におろして、細かく切る。玉ねぎ1つをみじん切りにして、にんにくと塩コショウを少々入れる…そして包丁でアジと一緒に粘りが出るまで叩く…

⑤

後は小麦粉を適量入れて混ぜてラップしてパーシャル冷凍庫で保存です。来週、両親が来た時にシソを乗っけて弱火で焼いて食べさせたいと思います^^




2011年 10月15日周防大島エギング

10月15日
月夜の中潮4日目
干潮16:25 満潮22:03

本当は前日の金曜日の夜に行きたかったけど…残念ながら金曜日は雨。今日も天気は曇り時々雨。いつもならこんな日は釣りに行かないけど、今日は奥さんが女子会で家に居なく、一人で家に居ても仕方ないので、天気に不安はあるけど、行ってみる事にした^^

①

周防大島の橋。この橋、渡る時はいつも喜び勇んで、爆釣を想像しながらワクワクして渡ってます。帰りは釣果次第だけどw

② ③

今回は明るい時間帯は数多くの釣り場を周り、投げの練習やシャクる練習をやり、日が暮れたら、明るい時間に廻った釣り場で、良さそうなとこに戻って釣る...という作戦です。いわゆるランガンして様々なメゾットを試すってやつです。

④

夕方までに、5か所ほどランガンしましたが…釣果0匹です^_^; やっぱ明るい時間はダメなのかな? お腹が空いたので、奥さんが作った弁当を頂きます^^

⑤


弁当を半分だけ食べて、シャローエリアで日が暮れた6時過ぎようやく1匹目が釣れました^^コロッケサイズで小さいけど…その後2匹目を頑張るも、根掛かり…^_^; 2.5号のエギをキャストして着水と同時にトウィッチするも、強風の為、ラインコントロールが難しく、シャクル前にボトムに到達してる感じですね。初めてサーフでエギングするので150円のエギを使用してます。ロストしてもさほどダメージはないけどw

⑥ ⑦

立岩付近の波止場に来てみた。ココはもう少し寒くなるとアジの良型が上がるので、お気に入りの釣り場の一つ。外灯もあるので比較的、釣りやすい。海底に薄らと藻が生えているようで、エギを回収すると柔らかい藻が付着している。ちゃんとトレース出来てるんだな~って思い。エギを150円から600円に交換。相変わらず強風でしかも雨が降って来た。20時前、2匹目を釣り上げて頃に雨が激しくなり車の中に退散…^_^;結局、雨が弱くなったら釣りして、激しくなったら車に退散を繰り返す。0時前に3匹目のアオリと、なんとタコが釣れて終了。

⑧ ⑨

今回の釣果。キスは違う場所でやってた、Y君にもらいました^^

⑪

今晩の晩御飯
アオリイカの刺身
タコと野菜の天ぷら
キスとアオリイカのお吸い物
アオリイカのゲソのにんにく炒め

美味しかったです^^

 
プロフィール
QRコード
QRコード
訪問者さんカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ管理者へのメール
中国地方釣行記ランキング