Love Fishing 『Catch & Eat』

Sometimes Photo Graphy

2012年 9月15・16 『四つ子島』磯渡し

9月15日
闇夜の大潮(1日目)
干潮 14:20(大畠)
満潮 20:35(大畠)

9月16日
闇夜の大潮(2日目)
干潮 02:42(大畠)
満潮 08:43(大畠)

この日は釣り仲間のY君と周防大島の四つ子島へ行って来ました。台風が近いので、行くか否かを凄い迷ったけど…前日の金曜日の天気予報では、曇りだったので風が気になるけど、強行して行くにしました。

1

15日の日曜日、朝9時に起床…凄い良い天気^^ 今回は天気予報が良い方へハズレてくれたか\(^o^)/ 少なくともこの時点ではそう思ってましたw 昼過ぎに受付を済ませると…俺とY君ともう1人の3人…^^; 週末の大潮だから沢山いるかなって思ったけど、台風の影響かキャンセルが多かったようです。船に乗り込み「四つ子島」へ…

2 3

「四つ子島」が見えてきました。一番右の岩の上で降ろして貰います^^ ほんと良い天気晴れ風も無し(^o^) 船頭さんに、最近の釣果を聞いて、メバルや青物のポイントを教えて貰い釣り開始。高台の平べったい岩がこの日の寝床です^^ 気のせいか…だんだんと暗雲が広がってます^_^;

<使用タックル>
青物用遠投カゴ釣り-遠投磯竿4号-5.3
太刀魚用-遠投磯竿3号-5.3
メバル用-磯竿2号-5.3
8.6f エギングロッド
7.3f アジングロッド

まずは、ハマチを釣ろうと、4号の竿に特大の反転カゴと中通しウキを装着し、タナを竿2本に設定、撒餌を詰め真鯛10号の針にLLの生エビを付けて大遠投…ウキが立ったらシャクってカゴの中の撒餌を放出…結果は空振り…^_^; 昼間はとにかく暑い^^; あっという間にY君が持って来た、缶ビールが無くなりましたw

4 5

夕方、軽くエギングしてみました^^ 小さいアオリが足元を泳いでます。2.5号のエギで足元に落とし誘うもエギがデカすぎて寄り付もしませんw 少し沖へ投げ水深1m~1.5mくらいをショートジャークして銅長13センチ位のアオリイカを2匹釣りました^^

日が暮れて西の空で雷が鳴ってるし…風は強くなるし…奥さんに電話すると、広島は大雨・雷だよ~って言ってるし…^^; いよいよヤバくなったら、船頭さんが迎えに来るって言ったし、気楽に行こ~(^o^)/

2号の竿にいつもの反転カゴに余った撒餌を詰め、タナを2ヒロ、磯ゴカイを付けて沈み岩の周りを攻めると…アジのオンパレード^^; どこへ投げてもアジが入れ食いですw 闇夜だからメバルが釣れると思ったけどな^_^;

6

そこで余った撒餌を投入…アジを1か所に寄せておいて、少し離れた場所に仕掛けを投入…すると、0.8号のウキがグンって真下に沈む合わせると重い、メバルのアタリ!! 岩に入られないように、おりゃ~~って上げると20センチのメバルでした^^ その後、同じやり方で28センチのメバルを釣り上げるも…カメラの電池が無くなり撃沈…^_^; ヘッドライトの予備の電池は用意してたけど、カメラの予備の電池は用意してませんでした^^;

夜、10時過ぎに雨が強くなり、カッパを着る。5号の棒ウキを慌てて道具箱に入れるとポキっと折ってしまう。次にエギを磯ブーツで踏んで針の部分が粉々に…モチベーションが下がり、心が折れ、雨が止むまでレジャーシート包まって寝ました^^; その後、朝4時に寒くて目が覚めて、エギを投げるも疲労が溜まって、腕も痛いし…終了^^;

18-2 18-1

今回の釣果^^ アジはマックス28センチありました^^ 家に帰り、魚の下ごしらえして、風呂に入り、夜まで爆睡…目が覚めると、美味しい料理が出来てました^^

10 11

「メバル&アオリイカの刺身」と「アジのつみれ土鍋蒸し」です。美味しい料理を作ってくれた奥さんに感謝です^^

12 13
 
次の日は昼過ぎに仕事を終えた奥さんを迎えに行ったくらいで…ほとんど一日寝てました^^; 夕方「アジのカルパッチョ」を作ってみましたわーい(嬉しい顔) 奥さんは「アオリイカの八宝菜」を作ってくれました(=^・^=)

15

まぁ青物は釣れなく、天候も悪かったけど…久しぶりの磯渡しは楽しかった(^o^)唯一の救いが3連休だったことかな?残ったアジを保存用につみれとハンバーグにします^^ 今回も瀬戸内海の海の幸と、いつも美味しい料理を作ってくれる素敵な奥さんに感謝して、美味しくいただきます(^o^)/


2012年 9月1日周防大島『船越の道路』サヨリ釣り…のはずが^_^;

9月1日
月夜の大潮 2日目
満潮 21:34(大畠)

3

この日は午前中に軽く用事を済ませ、昼からサヨリを釣りに行きました^^ と言っても…俺は未だかつてサヨリを狙った釣りをした事がありませんが、どうなる事やらw とりあえず周防大島の戸田付近の波止場…サヨリの仕掛けに撒餌を詰め込み投げる…何度も何度も投げる…反応無し^_^; 何か急に涼しくなったし、サヨリは終わったのかな? はぁ…今年もサヨリは釣れなかった(T_T)

4

撒餌も付け餌もたっぷり余ってる…仕方ない、前回調子良かった、全誘導反転カゴでアジでも釣るか…いつもの『船越の道路』へやって来ました。夜になって暗雲が空を覆い、月が出てない…チャンスかなって思ってましたが、釣れるのは20㎝以下のメバルと豆アジだけ…^^; 最初はリリースしてたけど、ヤバい…ボーズの予感^_^; そこで、メバルは16cm以上・アジは20㎝以上はキープに変更…

5

満潮まで1時間…小雨の中、そろそろ大きいのが釣れないかなって思ってたら…グンって来た~(^o^)/ 1.5号の磯竿がしなるしなる^^; 重いなぁ…チヌかな?って思い、慎重に寄せタモで上げると…何と30cmを少し切るグレw周防大島のグレなら食える。階段がある所まで歩いてシメていると…

グレのエラと尻尾の付け根にナイフを入れて血抜きしてると…奥さんがギャーギャー騒ぎだすうまい!大物でも掛けたのかな?頑張れ~って言って少し離れた位置から眺めると、リールがジィージィー鳴ってる…マズイ^_^; アジ用にドラグを緩めたままだ…「ドラグを締めて」って叫ぶも、当然の事ながらドラグがなんなのか理解してない奥さん…^^;

6

ダッシュで戻り、奥さんに竿を持たせたままドラグを締めて上げる。なんとか根掛りは免れたようです^_^; この日の奥さんは2号-5.3の磯竿を使用してますが、その竿がリールの付け根でシナッてる。「ハイっ竿立てる」「右に倒すっ」「寝せて一気に巻くっ…すぐ立てるっ」 何て指示しながら、最後はタモで上げてみると…またしてもグレw しかも丸々太ってます^^; 大きさは33cmでしたが、太さは俺が釣ったグレの倍はあるうまい! 大物を釣って喜ぶ奥さんを見て俺も嬉しかった^^…やれやれ^_^; また階段まで歩いてシメましたw

17

結局、10時頃雨が激しくなり退散。グレはシメたけど、心配…家に到着してサクッと5枚におろしました^^

8 9

グレは刺身とソテーにしました。刺身は真鯛や黒鯛よりもモチモチして最高に美味しかったです^^ ソテーは松茸と一緒にバター炒めして、パセリの粉をふりかけました^^ 凄い贅沢な料理です^^

10

そして奥さんが「メバル&松茸の土鍋蒸し」を作ってくれました。松茸の香りのする絶妙な味付けで、これまた極上に旨かったです。アジと残りのメバルは明日、頂きます^o^

11

今回も、美味しい料理を作ってくれた、奥さんと釣られてくれたグレに感謝感謝して、美味しく頂きました(=^・^=)

2012年 8月17日 周防大島『戸田の道路』アジ釣り

8月17日
闇夜の大潮(2日目)
満潮 21:57(広島港)

この日は奥さんが実家に帰る日です。そこで家に帰っても誰もいないので…仕事帰りに、久しぶりに単独で周防大島の『戸田の道路』へ来ました^^

8-18-1

この場所、俺が東京支店から岩国事業所へ転勤になって1年後、4年半前に初めて釣りをした場所です。12年間も都会で生活していた俺にとって、岩国は退屈で…w まず始めたのはゴルフ、学生の頃少しはやっていたのでと思い、お客さんのコンペに参加した所、散々な目に合い…週4回の猛練習^^ わずか半年で100を切るまで行きました^^ ゴルフに遅れる事1年…次に始めたのが釣り。当時、常駐の職人さん達のリーダーをしていたOさんの道具を借りて、この『戸田の道路』で大人になって初めて釣りをしました^^ それ以来、何度も何度も通った場所です^^

8-18-2

結果は27㎝~20㎝のアジ22匹です^^ 1.5号-5.3を使ったのですが、27㎝はやりとりが楽しかったです^^ 今回はトビコンと言う遠投が出来るウキを使用し、タナは1.5ヒロに調整。付け餌は生イキ君のMサイズを使用。ゴカイと違ってアタれば即アワセです。満潮前までに20㎝以下はリリースの1投1匹でしたわーい(嬉しい顔)奥さんがいれば…50匹は釣れてたかなって感じ^_^;

8-18-3

次の日、保存用にアジのハンバーグとつみれをせっせと作りました^^ 3枚におろしたアジの小骨を取りフードプロセッサーへ…このフードプロセッサーは俺がゴルフの景品で当てた物ですが…これが何処に置いてるのかわからず、しばらく探しました^_^;

8-18-4

ミンチになったアジに酒小さじ1杯・塩少々・生姜少々入れて、しゃもじで良く混ぜます^^

8-18-5 8-18-6

次にみじん切りにした玉ねぎ・ニンジンを加え、おろしにんにく大さじ1・溶かしたバター大さじ1・塩コショウ少々入れて、よく混ぜます^^ 少し玉ねぎが多すぎたか…^_^; 気にせずにラップしてパーシャル冷凍庫へ…

懐かしいな~独身の頃、岩国のレオパレスで連日こんな事をしておりましたw さぁ晩御飯だ飯でも焚くか…めんどくせぇ~コンビニでおにぎりを8コ買って、ウインナーを焼いて奥さんのいない日曜日の食事を乗り切りました^^

8-18-7

いつもの『アジの刺身』と『アジのたたき』最近、刺身の盛り付けは、なんか限界を感じます^^; これ以上は綺麗に盛り付けるのは無理って感じw 今日の夕方、奥さんが帰って来て、一緒に食べました^^ 今回も釣りを教えてくれたOさんと、瀬戸内海の海の幸と、優しい奥さんに感謝して美味しくいただきます^^

2012年 8月13日 関門海峡花火大会

お盆休みですね。今年も祖母の家に帰省し、さっそく夜の関門海峡へ釣りに行きました。

00000 0000

今回はこんな仕掛けを用意しました。ミラクルカゴですw 早速、関門海峡大橋の真下の公園へ…駐車場は車でビッシリ…^_^; そんなに釣れるの?マジかよって思ったら、翌日の花火大会の場所取りでしたw

【タックル】
磯竿:2号-4.5
リール:シマノ2500番
道糸:ナイロン2.5号
ハリス:フロロ1.5号-2ヒロ ガン玉5B
針:海タナゴ7号

撒餌:サビキ用にぎっていれるだけ
付餌:生イキくんM

駐車場には車は沢山あったけど、釣りしてる人は誰もいない…^_^; 長潮と言えど、最大6.3mも流速がある東流の時は釣りにならないため、おだやかな西流の潮裏になる場所で釣り開始…ところが、釣れる気配すらなし…俺は竿すら出しませんでした。

000

そして、関門の花火大会へ行きました^^ 昼間の間、大雨が降り、開催が心配されたけど、なんとか雨も上がり良かったです^^

【タックル】
カメラ:Nikon D2Xs
レンズ:11-16㎜ F/2.8G
焦点距離:11mm
フォーカスモード:マニュアル(M)

【リグ】
絞り値:F2.8~11
シャッタースピード:2秒~20秒
露出値:絞り優先オート
露出補正:-0.3
測光モード:スポット測光
ISO感度設定:ISO 200

01 02

今回、すぐ近くで花火を撮影するため、超広角レンズを用意しました。カメラアングルは焦点距離11mmにして、門司側の2つの花火打上げ台船を中央にし、右下に関門海峡大橋を入れ、左下に下関の海響館を入れます。このアングルで高く打上がる花火もファインダーに納まれば…三脚を使用しレリーズ(リモコンのような物)で撮影です^^

03 04

05 09

花火大会が開始される直前に、周囲の照明が落とされた時に、サクッとライトアップされた関門海峡大橋をスポット測光…絞り置F11で20秒、F2.8で2秒か…後はピントを無限大にして、打ち上がる花火の種類で絞り値を変動させ、シャッタースピードをコントロールします。

この方法で撮影すると…シャッタースピードが変わっても、バックの背景の露出がピタっと合い、いわゆる、花火が明るく写り過ぎても、背景が明る過ぎたり暗過ぎたりというトラブルを回避できます。

01 06

07 08

関門の夜空に上がる、13000発の花火を観ながら、右手にお茶、左手にレリーズを握り、パシャパシャと160枚撮りました^^ 途中、途中で撮影した写真を確認したところ・・・一度に沢山の花火が上がってる時は、やはり露出オーバーで見る影もありませんw …かと言って、シャッタースピードを2秒位に設定すると物足りないし…5秒くらいで、5~6発の花火が違う場所で上がるのが理想かな?って思いました。

11 12

ではでは…(^o^)/

 


2012年 8月4日 周防大島『船越の道路』アジ釣り

8月4日
月夜の大潮(4日目)
満潮 23:25(広島港)

この日は久しぶりに周防大島へ行って来ました。タックルは2号・3号の磯竿(4.5m)の二本だけを持って行き、明るい時間にサヨリを釣ろうと頑張ったのですが…ダメでした^_^;  奥さんが前回のキャンプの時に調子が良かったウキ釣りがしたいとの事で、船越の道路へ移動し、1号の遠投ウキ・海タナゴ8号・ハリス2ヒロにガン玉5Bを仕込んで磯ゴカイを付けて、日暮れの海へ大遠投^^

8-4-2

奥さんは、1投目ベラ…2投目ベラ…3投目20センチ少し切るアジが釣れました(=^・^=) 満潮の4時間前、まだ明るい夕方の時間から釣れると期待大ですね\(^o^)/

ウキ釣りはアタリが来て食わせるまでが難しいっすね~^^; 合わせが早いと魚は掛からないし…遅いと根掛りだし…奥さんが投げて、ウエットティッシュを取りに車に戻る間にウキが沈み大慌て…\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 俺はアジを取りこんでる最中で対応出来ずウキをロスト(T_T)/~~~

8-4-3

気を取り直して、奥さんの竿には0.5号のウキを付けて、タナを1.5ヒロにして釣り再開。すると…ウキが真下にグンって沈む…メバルだ~~もたもたすると、またウキをロストだよ~もう予備のウキが無いよ~なんて隣で言ってたら22センチのメバルを釣りあげておりました^_^;

8-4-4

月が出た後は、あまり釣れなくなったけど、そよ風が吹いて気持ちいいっすね^^ 満潮を迎えた頃、クーラーボックスも満杯になったし、エサも無くなり納竿^^

8-4-5

今回の釣果^^ アジはマックス25センチありました。月夜の大潮だったけど、涼しくて海水温も下がったのかな?釣り易かったです。

8-4-6 8-4-7

次の日は、クタクタになりながら、アジ30匹を捌きました^_^; 今回はアジのタタキは近所の義理のお姉さん宅に献上する事にしました^^ 魚をあげると…高級和牛になって返ってきたりしますw アジとメバルの刺身は我が家で頂きます^^

8-4-9 8-4-8

アジのハンバーグ&つみれ汁&アジとメバルの刺身です^^ ハンバーグに混ぜる玉ねぎと人参のみじん切りは、十分水を切ると片栗粉無しでコネる事ができます^^ 残りのアジはつくねとアジフライ用で冷凍保存です

8-4-10

アジ尽くしの晩御飯です^^ 今日も美味しいご飯を作ってくれた奥さんと海の恵みに感謝感謝して美味しく頂きました^^ 次回こそはサヨリを釣りたいな^^






2012年 7月21・22日 周防大島『陸奥キャンプ場』

この日は、周防大島の陸奥キャンプ場に来ました。とてつもなく猛暑でした^_^;

1 4

この日の為にキャンプの本を買って来て勉強して、道具を買い揃え…当日は汗だくになりながら、慣れないテント設営やターフの組み立てをしました^_^;

2 3

竿は5本持ってきました。このキャンプ場に面する海岸はサビキ釣りやフカセ釣りが禁止されてるので、投げ釣り&ウキ釣り用で磯竿2本とメバリング&アジング用にライトタックルのロッド2本と使いませんでしたがルアー用のロッド1本を用意しました。昼食を食べ、釣り開始。2号の磯竿でキスを狙ってみると…釣れるのはベラばかりでした^_^;

5

周りを見ると、男ばっかりです^_^; 家族が一組いるだけで、隣のスペースは何かの研究室のみなさんで6人全員男…w その隣は近畿大学の広島工学部の体育系サークルの団体様…約30人マネージャーらしき女の子1人以外全員男^_^; 最近、周防大島の橋を渡った所に「ALOHA」って書いてあるので、ココナツのビーチでビキニ姿の女子大生が泳いでるのを眺めながら、釣りをする事を想像してましたが、叶わずw 周りが肉を焼き始めたので、つられてうちらも夕食^^ 奥さんは周りが上半身裸の学生野郎を観て目が泳いでましたw

7 6

昼間は全く駄目で、夜になるとポツポツと当たり始めました。あっちこっち移動しながら、ひたすらアジング…軽いジグヘッドを34オクトパスの緑のワームを投げると…水面がピカピカ光ってる^_^; 海面に異常な数のプランクトン…赤潮!? 20時から21時までは調子良かったけど、その後は全然だめでした^_^;

14-2 9

アジは結局二人で6匹でした。暑いから、アジが痛む前に捌こうって事になり…サクっとアジのタタキを作りました。

10

そして昼食…海鮮焼きとアジのタタキを頂きました…っていうか…暑い、真っ赤に焼けクタクタになりました。食後に周囲の施設やビーチを散歩。なんと…財布を拾いましたw 中に免許証が入ってたので、見ると茶髪の兄ちゃんw多分大勢いる学生さんの誰かだろう…届けてあげたら、お礼に缶ビールを6本貰った^^ いい事すると気持ちいいっすね^^

14-1 12

そして帰宅^^メバルは20センチオーバーだけをキープしました。いつもの「メバルの煮付け」と「アジのタタキ」と「アジのつみれのお吸い物」と貰ったビールで乾杯^^ 暑かったけど、凄く楽しく過ごす事ができました。今回も海の恵みと頑張って準備してくれた奥さんに感謝してます。そして次の日は日焼けが激痛です…^_^;

2012年 7月3日 周防大島『戸田の道路』メバリング

この日の雨には参りました^_^; 朝、いつものように市電に乗って、JRの駅に着いたら…そこは凄い人の数と、駅のアナウンス…「大雨で電車が運休してます、復旧の見込みは立ってません…」 なんと…(T_T)/~~~ 確かに、結構な雨だったけど、この程度の雨で電車が止まるか?まぁ考えても仕方ない、急いで自宅まで戻り、車で出勤しました^_^; 会社に行くと…Sさんから岩牡蠣を沢山貰いました^^ 昨日、周防大島のどこかで、沢山採ったそうです^^

7月3日
月夜の大潮(1日目)
満潮 21:50(広島)

7-4-1

釣りに行く予定はなかったけど、前回の釣り道具が車に積みっぱなしだったので…丁度いいか(=^・^=) 一路周防大島の『戸田の道路』へ。 風は無かったけど、午前中の雨で海が凄い濁ってる^_^; 20時前いつものフロートリグを投げると、いきなり20センチを少し切るくらいのメバルが釣れた\(^o^)/満潮まで1時間半…大漁の予感…

しかし…結局、1匹だけ^_^; せめてもう1匹って思い、色々場所を変えるもリグを変えるも実らずw 天気予報では曇りだったはずだけど…いい天気で月が凄くキレイ。クーラーボックスは岩牡蠣で、ほぼ満杯状態だし…よしとしよう^^

7-4-2

本日の釣果^^ メバルより岩牡蠣のほうがデカイです^_^;

7-4-3 7-4-4

さぁ頑張って岩ガキを開きます^^ 一応夏場なので、しっかり火を通すため、剥き身にします^^ 開き方は、テーブルの上にコンクリートブロックを置き、マイナスのドライバーをハンマーでトントンと叩き、後は、力任せに開く。素手だと怪我をするので、軍手をした方がいいですね。開くと身がパンパンに詰まってるのもあれば、意外と小さいものもあるし…ドキドキで楽しいですw

7-4-5

奥さんが『岩ガキの酒蒸しバター醤油にんにく炒め』を作ってくれました^^ 写真はないけど、メバルは赤だしの中に入れて食べました^^ 今日も岩牡蠣をくれたSさんと美味しい料理を作ってくれた奥さんと海の恵みに感謝して美味しく頂きました^^ 岩ガキはまだあるので明日はカキフライのようです\(^o^)/


2012年 6月23日倉橋島釣行

6月23日(土)
闇夜の中潮(4日目)
満潮:0:27(広島)

久しぶりに土日がゆっくり出来そうだったので、奥さんとドライブも兼ねて倉橋島へ釣りに行って来ました。

CIMG5881 CIMG5895

ところで広島都市高速の3号線が少し前に、吉島まで開通したので、試しに乗って見ました。なるほど…これはいい^^ いつも宇品手前で渋滞するので、10分くらい短縮かな? …ところが、なんと料金は吉島-呉間で1000円もします^_^; 高い…帰りは下道かな?今回もロッド3本です。2本はフロートリグ・1本はチョメリグの4gを試します。

CIMG5901

途中、音戸瀬戸や平清盛のゆかりの地なんかを観光しながら、今日の最初の釣り場である倉橋島の最南端に位置する鹿島に到着しました。いい感じで藻場があったので、日が暮れたら、ココでやってみようと思います。

CIMG5910 CIMG5904

暗くなってから釣り開始。二人してフロートリグを装着して、なるべく遠くへキャスト…潮が左から右へ潮が流れてるので、向かって左側へリグを投入…藻の上を通過させるとクンクン…キタぁ~(^O^)/ 久しぶりの感触。やっぱ釣りは楽しいっすね(=^・^=)

12

今回の釣果…パッとしませんね。次の日、昼前に目が覚めたら、メバルのウロコを奥さんが取っておりました…^^; アジが食べたかったけど…1匹も釣れずに残念^_^; まぁ初めて行く場所だったし…まずまずっすね^^

CIMG5937

今回、比較的釣果の良かった、アクティブフロート&パニックベイトです。先端がイカの足のようにヒラヒラなるので、お気に入りです。アクティブフロートは2Bのガン玉と仕込みチモトホタルを仕込んで使用しました。闇夜の中、ホタルのように飛んで行きます ^^

CIMG5949 CIMG5950

大きいメバル5匹を刺身にしました^^ まぁまぁ上手に盛り付け出来ましたが…まだまだバランスが悪い^_^;大きさの違うメバルを同じ大きさの切身にしないと、綺麗な円になりません^_^; 奥さんが「メバルの唐揚げ野菜餡かけソース」を作ってくれました^^ 小さいメバル6匹を3匹づつ食べる予定だったのですが…奥さんが食べきれないとの事で、俺が4匹食べる事に…

CIMG5953

メバルのお吸い物と一緒に、今回も美味しく頂きました^^ 今回も海の恵みの優しい奥さんに感謝感謝です^^
 

2012年 5月19日 周防大島『立岩の波止場』アジ&メバル釣り

5月19日
闇夜の大潮 1日目
満潮21:13(広島港)

この日は釣りをした事がない会社の先輩と釣友のY君と一緒に周防大島の立岩の波止場に行きました。この日も仕事だったので、先にY君に行って貰い、釣り場の場所の確保をして貰いました^^ とにかくH先輩に沢山釣って欲しいので、久しぶりにコマセを作り、ゴカイを付けてのウキ釣りです。

5-20-1

久しぶりのウキ釣りで、ウキの選択に迷いましたが…一番慣れてる、真ん中あたりに置いてあるトビコンの1号を選びました^^

ハリスを何本か作って、ガン玉を仕込み、コマセをドカドカと打つ…二人で100匹くらいアジを釣りましょうね~なんて言ったけど…結果は空振り^_^; 釣れるのは赤メバルとまぐれの単独アジだけです(T_T)

5-20-2

そこで船越の道路へ移動…今度は3人してカブラ4本針でメバルを狙いました。しかし…ここでも空振り。 こんなはずじゃなかったんだけどなぁ…先輩に釣りの楽しさを伝える事は出来ませんでした^_^;  

5-20-3 5-20-4

そして今日の晩御飯。『めばるの煮付け』と『めばるのお吸い物』『めばる&アジ&カサゴの刺身』ですわーい(嬉しい顔) 今日もとっても美味しく頂きました。釣りは1ヵ月ぶりだったけど…沢山釣れなくて残念でしたが…今回も海の恵みと、釣った魚をくれた先輩と、美味しい料理を作ってくれた奥さんに感謝して、美味しく頂きました^^


2012年 5月5日『岩国航空ショー』

ゴールデンウィークですね^^ 我が家はは5月3日の日に福岡の両親が遊びに来ました^^次の日の4日の早朝に近所の八幡川にキスを釣りにみんなで行こうって提案するも…あえなく却下…wそして…。

つ…ついに来た5月5日\(^o^)/ 待ちに待った『米軍岩国基地の2012フレンドシップデー』普段は厳重に部外者立入禁止だけど…この日だけは基地内を解放してくれます。この日の為に、特設観覧席のチケットを手に入れ、テルテル坊主を沢山作り…4月くらいから必死に快晴を祈りましたw

1

当日、渋滞が予想されるので、朝5時に車で出発しようと思うも…目が覚めたら6時前…^_^; とにかく、両親と奥さんだけでも、朝9時の開始に間に合うように、必死のドライブ…

旗-1 旗-2

高速をぶっ飛ばし大竹インターで降りると、そこは大渋滞…マズいなって思い、逆方向のJR玖波駅で奥さんと両親を降ろし、電車で行く事を指示…俺は高速に戻り、岩国インターで降り裏道を使い会社まで行く車(セダン) そこでママチャリに乗り換え…今度はチャリで猛ダッシュ。先に基地入場を終えた、奥さんと両親と合流して、重い手荷物を持ち、最前列の特設観覧席へ、マラソン…なんとか最初の国歌斉唱までに間に合いました^_^;

≪使用タックル≫
カメラ:Nikon D300S バッテリーパック付
レンズ:VR 80-400mm F/4.5~5.6D
フォーカスモード:AF-C
AFエリアモード:シングル
手ブレ補正:OFF

≪リグ≫
絞り値:F/5.6
シャッタースピード:1/2500~8000
露出モード:絞り優先オートフォーカス
補正:-0.3段(快晴の為)
測光:中央重点
ISO感度:200

プロペラ-1

最初に飛んだのは『Red Bull』パイロットが操縦桿を握っているところまで、綺麗に撮れてます。今回プログラムが2000円で販売されており購入しなかったので、何が飛ぶのかわからないのでドキドキでした。プロペラ機は全部で3回飛びました。上空でクルクル回っております。

F16-1 F16-2

次に飛んだのがお馴染みの米軍の空軍の『F16ファルコン』凄い爆音で猛スピードで通過するので、写真を撮るのに必死です^_^; 左手でカメラを構えながらズームレンズを操作し右手でピントを合わせ連写…戦闘機が通過するたびにバシャバシャバシャ…って感じです。F16は昼からも1回飛びました。

F4-1 F4-2

福岡の築城基地から飛んで来た『F4ファントム』です。この戦闘機…現役引退したって思ったけど…まぁいいか。上空を旋回して帰って行きました。福岡まで10分くらいで帰るようです。車だと3時間かかるんですが…^_^;

F2-1 F2-2

次に飛んだのが…え?築城基地の『F2』へぇ…例年にない展開。このF2はF16をモデルに日米共同開発で今の航空自衛隊の主力戦闘機のひとつです。F2は背中側のデザインがカッコ良く、本当は背中側を撮りたかったけど…撮影技術が未熟なのでw とにかく難しいです^_^; カメラを構え超望遠レンズで見ると、え?どこ?って感じですw

F15-1 F15-2

これも築城基地からやってきた『F15イーグル』です。この戦闘機もカッコいいので大好きです。父が横で戦闘機の腹側なら誰でも撮れる・・・ってぼやいて俺にプレッシャーをかけてきます^_^; なんとか背中側を…って思うも、全てピンボケだったり、フレームから外れてたりして全滅でした^_^;

F15-3 F15-4

さっきの『F2』もこの『F15』も例年だと基地上空を何度か旋回して帰って行くのに、今年は良かったです。 来年は民間空港が開港するので、航空ショーが開催されないかもしれないってウワサなので、今年は面白くしてるのかな?F15が急上昇する時にエンジンを噴射して出来るアフターバーナーの瞬間を撮る事が出来ました\(^o^)/

ハリヤ-

米軍の空母艦載機の『AV-8B ハリアーII』です。この戦闘機…なんと上空で止まることが出来ます^^その写真を撮りました。…ちなみに「ダイ・ハード4」っていう映画に出てくる「F35」も上空で止まる事が出来ます^^ いづれ、日本の航空祭で飛んでくれないかな~

ブルー1 ブルー3

日本の航空自衛隊が誇る『ブルーインパルス』です。今日は快晴だったので、見応えありました\(^o^)/ ほんと快晴でよかった…曇りだと、ただ真っ直ぐに飛ぶだけですが、快晴だといろんなアクロバットをやってくれます^^

ブルー2 ブルー4

『ブルーインパルス』の機体はT4練習機です。以前F2をブルーインパルスに…って話があったんですが…予算の都合上実現出来なかったようです。仙台の松島基地の所属なんですが、ご存知のとおり震災で、基地が使えないので、福岡の芦屋基地に所属しています。

ブルー6

ブルー8

ブルー7

『ブルーインパルス』が空に色んな模様を書いてます。6機編隊で爆音をなびかせ、基地上空を飛び交う度に会場から歓声と拍手が鳴り響きます。奥さんが「快晴の空に、飛び交う戦闘機を見上げ、喜んで…日本は平和だね~」って言ったのが印象的でした。

ブルー5

この写真が俺が選んだベストショットです。最大望遠で撮影しました。Nikonの一眼レフのデジカメでも最高クラスのカメラなので、写真は1枚50メガバイトくらいあります。ブログに写真をアップするのに1メガバイト以下まで圧縮しました。航空ショーに行くのは大好きで、凄い楽しい時間を過ごす事ができました。何て言うか…今年に入って、釣りに行く度に雨が降ったり・強風だったりと、少し落ち込み気味だったのが、全て吹っ飛びました。 天気の神様と風邪気味だったのに早起きしてお弁当を作ってくれた奥さんに感謝感謝です。震災の復興と広島カープの優勝を切に願いながら、明日からまた頑張って仕事です(^o^)/
プロフィール

DAI

1973年生まれの広島市在住です。主に山口県東部から広島県西部において、メバル・アジ・アオリイカ・真鯛・青物をターゲットにする釣りが趣味です。釣った魚を料理して食べるのが好きです。最近はミニボートでの釣りにハマっております。日々子供より大きい魚を釣りたいと思ってます。写真を撮るのも好きです(^o^)/

QRコード
QRコード
訪問者さんカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ管理者へのメール
中国地方釣行記ランキング