4月20日
闇夜の大潮 2日目
満潮21:33(広島港)

1

この日は北北東の風2~3m…満潮の時間が早いので、奥さんを車に載せて、寄り道無しで、周防大島は『船越の道路』へ…去年の4月の闇夜で一夜で50匹のメバルを釣り上げた場所ですわーい(嬉しい顔)今年はどうかな?写真は別の日に撮影したものです。

3

今回も奥さんは磯竿3号-4.5mに土佐カブラ4本針仕掛け…俺も久々にカブラ仕掛けをやりました。磯竿3号-5.3に土佐カブラ5本針を装着して、大遠投…2~3回投げて変だな…って思ったら、リールのハンドルを左にしたままで…(+_+) 実は去年の暮にソフトルアー釣りに慣れる為に、俺が持ってる全ての竿のリールのハンドルを左にしてたっすw 磯竿が重い重い…何て言うか…重い竿も腕のテコを利用したら楽に持てるっすけど…ハンドルが逆になっただけで、何かしっくりこない…たまらず、カブラを投げて、リトリーブしてる途中にハンドルを付け替えたら、なんと根掛り(>_<) 幸先悪…

そんな中、奥さんは順調にメバルを釣り上げてました。まっすぐ正面に投げるより、45度の斜め方向へ投げると調子いいようです。俺は半年ぶりに使用したリールがバッククラッシュしたり…トラブルが絶えません。グシャグシャになったナイロン3号のラインを切断して電車結び…え?電車結び?やり方忘れてるしw 仕方なくFGノットで結ぶ^_^; やれ竿は重いし…小さいのしか釣れないし…メバル狙いにアジが釣れるし(嬉しかったけど)…w

2

満潮前に風が弱くなり、時より追い風が吹くようになりました。これなら軽いリグも遠くへキャスト出来るって思い、いつものロッドにリッジ35F(瀬戸内カラー)にシール鉛を貼付け少し沈むようにして、暗闇の中に振り子キャストすると…今までにない、強烈なアタリ…慎重かつ素早く真下まで寄せて、おりゃ~っと上げて、100均で買ったスケールで計測したら26センチでした\(^o^)/

10

そんなこんなで、満潮を過ぎて、クラーボックスが満杯になり釣り終了。結局俺が釣ったのは、メバル3匹とアジ2匹です…^_^; やっぱ、リールは使い続けなきゃだめっすよね…2号・3号のナイロンはコチコチです^_^;次の日は、昼まで寝て…魚を捌きました。

CIMG5616

『アジの叩き』です。奥さんは生姜が嫌いなので、少なめにw 明日と明後日にご飯にのっけて食べます^^凄く美味しいです。

CIMG5628

『メバルの野菜たっぷりホイル焼き』と『メバルのつみれのお吸い物』です。奥さんがオーブンで作りました。

CIMG5624

『メバルの刺身』です。今回はスーパーで海藻を買って来て、アクセントに入れました^^ まだまだ下手くそな盛り付けだけど…今回も海の恵みと奥さんに感謝感謝して美味しく頂きます^^