Love Fishing 『Catch & Eat』

Sometimes Photo Graphy

【その他】

2013年~2014年『Merry Christmas 』&『Happy New Year』

今年も残り僅かですね~テレビでレコード大賞見ながら、ブログの更新してます(^-^) 釣りの方は、12月7日に『安下崎沖』で大真鯛を釣ったのが最後でしたね~まぁ…気持ち良い釣り納めが出来て良かったと思います(^o^)

CIMG1213

今年も『Fishing Calendar』を作ってみました☆☆ 1月の風景に選んだのは、2011年3月に行った広島唯一の超一級磯と呼ばれる『白石灯台』です^^ カレンダーを作りながら…今年の釣果の集計をしてみました。結果は…

メバル 153匹
アジ 132匹
アオリイカ 20匹
カサゴ 12匹
タコ 3匹
キス 1匹
ギザミ 1匹
マゴチ 1匹
マダイ 1匹

釣行回数30回(2回ボーズ)で合計324匹でした(^o^)/ まぁ、一緒に釣りに行った人から貰った事もあるので…正確ではありませんが、集計を初めて3年…今年が一番良かったように思えます(^o^)

CIMG1245

今年も色々ありましたね~2月に奥さんが妊娠して、一緒に釣りに行けなくなり…多くの釣り仲間と出会いました(^o^)/ 釣りのスタイルも、エサ釣りからソルトルアーに変わり、釣り道具も一新しました^^ 色々と教えてくれた、先輩アングラーの皆様、感謝してます(^o^)/

CIMG1227 CIMG1234

そう言えば…一時プラモにも夢中になりました^_^; 奥さんが仕事を辞め、自宅で出来る手芸を始めたのをきっかけに、旧日本帝国海軍の1/700スケール・ウォーターラインシリーズの「主力戦艦」及び「正規空母」をかたっぱしから、作りました^^

CIMG1249

年末の大掃除も兼ねて、コレクションボードの模様替えもしてみました^^ 何度見ても癒されます^^ うららが大きくなったら、またプラモ作りを再開したいと思います(^o^)/

CIMG1258

今回も年末年始は福岡の祖母宅に帰宅する予定でしたが…3ヵ月のうららが環境の違う所に行くのは、良くないと、祖母に言われ、今年は福岡から両親と妹が来る事になりました(^o^) そこで…DVDを持って帰って貰い観賞して貰おうと、頑張って編集しました^_^;

CIMG1253

写真も今年は約750枚プリントアウトしました^_^; 写真L板750枚と年賀状80枚とカレンダー5部でプリンターのインク代が約15,000円です^_^; アルバムは今から、面倒なテプラ貼りを行い、両親に実家へ持って帰ってもらいます^^

CIMG1134 CIMG1139

クリスマスはささやかに自宅で行いました(^o^)/ うららにはベビージムと噛み噛みするおもちゃを買ってあげました^^ 奥さんは赤ちゃん抱っこ紐を購入して、俺はアジ・メバル用の小出刃庖丁を購入しました^^

CIMG1225

福岡から両親が来て、母が本家のお節料理を奥さんに伝授しておりました^^ うちは代々正月は『三杯酢』と『昆布巻き』と『かずのこ』のみです^^ 三杯酢はカブと金時人参とレンコンと昆布を配合した酢で煮込むそうで、昆布巻きは新鮮な関サバを日高昆布で巻いて煮込むそうです^^ 作り置きして、少しずつ頂きます(^o^)/

CIMG1199

28日はうららの『お食い初め』の儀式をしました(^o^) この真鯛…31センチで何と380円です☆ 五日市のサンリブで特価で売ってました^^ スーパーで買って来た安物の真鯛だって事が、うららにバレたのか…少しふてくされておりますw

DSC_0234-1-1 DSC_0231-1

そして1月2日は廿日市の速谷神社へ初詣に行きました(^o^)/ 自宅から10分で行ける場所なんですが…神社の前で大渋滞^_^; 神社に入ってからも、結構な人で並びました^_^; あまり寒くなく、うららも泣かずに良い子にしてました。家族の安全祈願と今年の大漁祈願をして、お札と御守りを購入しました(^o^) 遠いところ、うららの初節句を祝ってくれた福岡の両親に感謝しながら、楽しい正月を過ごす事が出来ました。

ではでは、今年も宜しくお願いします(^o^)/
 



2013年 10月21日『宮島 厳島神社』 お宮参り

こんばんはv( ̄∇ ̄)v 台風がダブルで来て、週末は天気が荒れそうですね…^_^; 10月26日の土曜日はN君とH君と一緒に初のオフショアエギングの予定ですが…どうなることやら^_^;

自宅2 自宅3

我が家もついにビデオカメラを購入しました(^o^)/ 毎日、うららちゃんを撮影しては、パソコンで編集しております。正月までに1枚のDVDにまとめ、福岡の実家の曾おばあちゃんに見せたいと思います^-^

自宅1

最近、釣り仲間と一緒に釣りに行った時よりも…一人で釣りに行った時のほうが釣果が良く…^_^; 仕事場ではN君やH君に本当に自分で釣ったの?なんて疑われており…w いづれ、コイツで釣れた時の動画を撮りブログに載せたいと思います( ̄∇ ̄)

宮島1

10月21日でうららちゃんは生後32日となり、安芸の宮島の厳島神社へお宮参りに行って来ました^^ 有名な観光地で人が多いので、朝早く自宅を出発…月曜日の早朝だからほとんど人が居ないだろ~なんて思ってましたが、旅行の団体が多く結構な人でした^_^;

宮島2 宮島4

無事にお宮参りも済ませ、宮島の大鳥居をバックに記念撮影をしました^^ この大鳥居をバックに撮影する時は、大潮で満潮が朝の10時くらいがベストです。午後になると逆光になり、被写体が黒くなります。快晴だったので良い写真が撮れました(^o^)/ 本殿で撮影した写真を来年の年賀状のフォトにしようと思います^^

P1010128

厳島神社のお宮参りは予約が必要なく、スムーズでしたが、休日は結婚式や他の行事がある事もあるので、事前に確認した方が良いですね^^ 初穂料は3000円~でしたが、5000円を包んで渡すと、お札や御守りを頂きました(^o^) 福岡の両親も喜んでくれたし良かったです^^

ではでは…(^o^)/ 

2013年 9月20日 赤ちゃんが産まれました(^o^)

満月が綺麗ですね~今日あたりエギングすると、きっとアオリイカが爆釣なんだろうな~そんな事を思いながら、とある産婦人科でコレを書いてます^_^;

03

18日の奥さんです^^ 17日の検診でやはり、お腹の赤ちゃんの向きが横向きになっており…20日に帝王切開で産む事になりました。最後に自宅で記念撮影です(=^・^=)

04 05

19日は早目に仕事を切り上げ、早速この日から奥さんが入院している産婦人科へ行きました。広島でも3本の指に入る、とある有名な産婦人科です^^ まるでホテルのような感じです^_^; 今日から奥さんが退院する26日まで、この病院で俺も寝泊まりです。

06

この日の夕食です^^ 病院だから、食事はあまり期待してなかったのですが…コレならイケるって思い毎日食べようと値段を聞くと、なんと1700円です\(゜ロ\)(/ロ゜)/ エギが3個買えます^^; 明日からは、ほか弁当を買って来よう(・ω・)ノ

07

次の日は朝から、診察・検査…でいよいよ立ち合い出産です^^ オペ室の前で、この格好で20分待たされ、どーぞって言われ中に入ると、院長先生と副院長先生と看護婦さんが数名…凄い緊張した空気の中、手術開始…約20分で赤ちゃんが元気な産声と共に出てきました\(^o^)/ いやぁ~凄い感動☆;+;。・・立ち合って良かったです(^o^)/ その後、へその緒を俺が切断…少し大きいPEハサミのようなもので、切ったのですが、へその緒は固かったです^_^;

08

名前は『うらら』です。生後4時間頃に両目がパッチリ空いたので、写真を撮ってみました^^ いやぁ~可愛いですね(^o^) しばらくはエギングどころではありません^^ 釣り仲間の話によると…子供が生まれると可愛くて釣りに行かなくなる…と言う人や、子供は母親が育てる、父親は働いて家にお金を入れ、好きな事をする…と言う人や…いろいろですが、自分自身、どうなるか楽しみです^^

02 01

赤ちゃんが産まれたあと、奥さんの両親も来たので、俺はいったん自宅に帰って風呂に入って来ました^^ ついでに注文していたカスタムスタンドEXが届いたので、釣りショップまで取りに行きました^^ この3連休は赤ちゃんと奥さんの側にいて、次の10月の闇夜の大潮の時は、コイツで気合い入れて磯にでも渡るかな(^o^)/

2012年 10月6日・7日 周防大島『陸奥キャンプ場』エギング

10月6日
月夜の中潮 6日目
満潮 12:20 23:37(大畠)

10-6-1

真夏にも行った陸奥キャンプ場…今回は潮は悪いけど、涼しい。前回と同じシーサイドエリアの10番を予約。炊事棟やトイレ・シャワー棟からは遠いけど、海は目の前です(=^・^=) 今回はテントとターフをより釣りの為の配置としました。周防大島の片添キャンプ場には負けますが、まぁまぁ綺麗で料金も安いです^^ 綺麗過ぎてイカの墨もまったくありません^_^; え?釣れないの? 仕方ない…俺が墨付けするか…^^

10-6-2

奥さんが前日から煮込んでくれたハッシュドビーフを食べ…爆風の中、釣り開始。風は強いは…潮は低いわでアオリイカを1匹釣るのに苦労しました^_^; 夕方小さいのをもう一匹釣った所で…釣りにならんくらい爆風が吹く…

10-6-3 10-6-4

そこで、釣ったアオリイカを刺身にして酒のつまみにして飲もうと思ったら…なんと奥さんが刺身醤油を持って来るのを忘れおり… 仕方ないので炭火で炙ってみました。

10-6-5

やれやれ…夏は無風の猛暑、秋は爆風で涼しい…どっちがいいかな?なんて思うw いよいよ風が強くなり…もう呑むしかないw 焼酎1本あけました^^ 満潮近くにちょっと風が弱くなって来たので、エギングしようと思ったら、奥さんに止められ…終了^_^; テントで爆睡しましたzzz

10月7日
月夜の小潮 1日目
満潮 13:11(大畠)

10-6-6

朝食を食べ、釣り開始^^ 相変わらずの強風で潮が低く、あまり良い条件ではなかったけど、下の石畳にはズラ~~っと10人くらいのエギンガーがいました^^ 久しぶりに色んなアングラーの皆さんと並んでエギングしました^^

一人がエギを交換えると、連鎖して交換する…面白いw みなさんエギをキャストする時やシャクる時にヒュィって音がするっすね~ 皆さん上手そうだな。俺も左右の二人に合わせていくつかのメゾットを習得^^ 誰が最初にアオリを釣るのだろ…俺が釣ってやるって思い頑張りましたが…波が高く昼まで誰1人アオリを釣る人はいませんでしたw

まぁ久々3連休…あまり釣れなかったけど、キャンプでのんびり過ごす事が出来きエギも一つもロストしなくて良かったです^^ エギもそろそろ3号かな? 次回は今度の日曜日に去年エライ目に合った江田島へリターンマッチしに行きたいと思います^^

ではでは…(^o^)/~~~ 
 

2012年 8月13日 関門海峡花火大会

お盆休みですね。今年も祖母の家に帰省し、さっそく夜の関門海峡へ釣りに行きました。

00000 0000

今回はこんな仕掛けを用意しました。ミラクルカゴですw 早速、関門海峡大橋の真下の公園へ…駐車場は車でビッシリ…^_^; そんなに釣れるの?マジかよって思ったら、翌日の花火大会の場所取りでしたw

【タックル】
磯竿:2号-4.5
リール:シマノ2500番
道糸:ナイロン2.5号
ハリス:フロロ1.5号-2ヒロ ガン玉5B
針:海タナゴ7号

撒餌:サビキ用にぎっていれるだけ
付餌:生イキくんM

駐車場には車は沢山あったけど、釣りしてる人は誰もいない…^_^; 長潮と言えど、最大6.3mも流速がある東流の時は釣りにならないため、おだやかな西流の潮裏になる場所で釣り開始…ところが、釣れる気配すらなし…俺は竿すら出しませんでした。

000

そして、関門の花火大会へ行きました^^ 昼間の間、大雨が降り、開催が心配されたけど、なんとか雨も上がり良かったです^^

【タックル】
カメラ:Nikon D2Xs
レンズ:11-16㎜ F/2.8G
焦点距離:11mm
フォーカスモード:マニュアル(M)

【リグ】
絞り値:F2.8~11
シャッタースピード:2秒~20秒
露出値:絞り優先オート
露出補正:-0.3
測光モード:スポット測光
ISO感度設定:ISO 200

01 02

今回、すぐ近くで花火を撮影するため、超広角レンズを用意しました。カメラアングルは焦点距離11mmにして、門司側の2つの花火打上げ台船を中央にし、右下に関門海峡大橋を入れ、左下に下関の海響館を入れます。このアングルで高く打上がる花火もファインダーに納まれば…三脚を使用しレリーズ(リモコンのような物)で撮影です^^

03 04

05 09

花火大会が開始される直前に、周囲の照明が落とされた時に、サクッとライトアップされた関門海峡大橋をスポット測光…絞り置F11で20秒、F2.8で2秒か…後はピントを無限大にして、打ち上がる花火の種類で絞り値を変動させ、シャッタースピードをコントロールします。

この方法で撮影すると…シャッタースピードが変わっても、バックの背景の露出がピタっと合い、いわゆる、花火が明るく写り過ぎても、背景が明る過ぎたり暗過ぎたりというトラブルを回避できます。

01 06

07 08

関門の夜空に上がる、13000発の花火を観ながら、右手にお茶、左手にレリーズを握り、パシャパシャと160枚撮りました^^ 途中、途中で撮影した写真を確認したところ・・・一度に沢山の花火が上がってる時は、やはり露出オーバーで見る影もありませんw …かと言って、シャッタースピードを2秒位に設定すると物足りないし…5秒くらいで、5~6発の花火が違う場所で上がるのが理想かな?って思いました。

11 12

ではでは…(^o^)/

 


2012年 7月21・22日 周防大島『陸奥キャンプ場』

この日は、周防大島の陸奥キャンプ場に来ました。とてつもなく猛暑でした^_^;

1 4

この日の為にキャンプの本を買って来て勉強して、道具を買い揃え…当日は汗だくになりながら、慣れないテント設営やターフの組み立てをしました^_^;

2 3

竿は5本持ってきました。このキャンプ場に面する海岸はサビキ釣りやフカセ釣りが禁止されてるので、投げ釣り&ウキ釣り用で磯竿2本とメバリング&アジング用にライトタックルのロッド2本と使いませんでしたがルアー用のロッド1本を用意しました。昼食を食べ、釣り開始。2号の磯竿でキスを狙ってみると…釣れるのはベラばかりでした^_^;

5

周りを見ると、男ばっかりです^_^; 家族が一組いるだけで、隣のスペースは何かの研究室のみなさんで6人全員男…w その隣は近畿大学の広島工学部の体育系サークルの団体様…約30人マネージャーらしき女の子1人以外全員男^_^; 最近、周防大島の橋を渡った所に「ALOHA」って書いてあるので、ココナツのビーチでビキニ姿の女子大生が泳いでるのを眺めながら、釣りをする事を想像してましたが、叶わずw 周りが肉を焼き始めたので、つられてうちらも夕食^^ 奥さんは周りが上半身裸の学生野郎を観て目が泳いでましたw

7 6

昼間は全く駄目で、夜になるとポツポツと当たり始めました。あっちこっち移動しながら、ひたすらアジング…軽いジグヘッドを34オクトパスの緑のワームを投げると…水面がピカピカ光ってる^_^; 海面に異常な数のプランクトン…赤潮!? 20時から21時までは調子良かったけど、その後は全然だめでした^_^;

14-2 9

アジは結局二人で6匹でした。暑いから、アジが痛む前に捌こうって事になり…サクっとアジのタタキを作りました。

10

そして昼食…海鮮焼きとアジのタタキを頂きました…っていうか…暑い、真っ赤に焼けクタクタになりました。食後に周囲の施設やビーチを散歩。なんと…財布を拾いましたw 中に免許証が入ってたので、見ると茶髪の兄ちゃんw多分大勢いる学生さんの誰かだろう…届けてあげたら、お礼に缶ビールを6本貰った^^ いい事すると気持ちいいっすね^^

14-1 12

そして帰宅^^メバルは20センチオーバーだけをキープしました。いつもの「メバルの煮付け」と「アジのタタキ」と「アジのつみれのお吸い物」と貰ったビールで乾杯^^ 暑かったけど、凄く楽しく過ごす事ができました。今回も海の恵みと頑張って準備してくれた奥さんに感謝してます。そして次の日は日焼けが激痛です…^_^;

2012年 5月5日『岩国航空ショー』

ゴールデンウィークですね^^ 我が家はは5月3日の日に福岡の両親が遊びに来ました^^次の日の4日の早朝に近所の八幡川にキスを釣りにみんなで行こうって提案するも…あえなく却下…wそして…。

つ…ついに来た5月5日\(^o^)/ 待ちに待った『米軍岩国基地の2012フレンドシップデー』普段は厳重に部外者立入禁止だけど…この日だけは基地内を解放してくれます。この日の為に、特設観覧席のチケットを手に入れ、テルテル坊主を沢山作り…4月くらいから必死に快晴を祈りましたw

1

当日、渋滞が予想されるので、朝5時に車で出発しようと思うも…目が覚めたら6時前…^_^; とにかく、両親と奥さんだけでも、朝9時の開始に間に合うように、必死のドライブ…

旗-1 旗-2

高速をぶっ飛ばし大竹インターで降りると、そこは大渋滞…マズいなって思い、逆方向のJR玖波駅で奥さんと両親を降ろし、電車で行く事を指示…俺は高速に戻り、岩国インターで降り裏道を使い会社まで行く車(セダン) そこでママチャリに乗り換え…今度はチャリで猛ダッシュ。先に基地入場を終えた、奥さんと両親と合流して、重い手荷物を持ち、最前列の特設観覧席へ、マラソン…なんとか最初の国歌斉唱までに間に合いました^_^;

≪使用タックル≫
カメラ:Nikon D300S バッテリーパック付
レンズ:VR 80-400mm F/4.5~5.6D
フォーカスモード:AF-C
AFエリアモード:シングル
手ブレ補正:OFF

≪リグ≫
絞り値:F/5.6
シャッタースピード:1/2500~8000
露出モード:絞り優先オートフォーカス
補正:-0.3段(快晴の為)
測光:中央重点
ISO感度:200

プロペラ-1

最初に飛んだのは『Red Bull』パイロットが操縦桿を握っているところまで、綺麗に撮れてます。今回プログラムが2000円で販売されており購入しなかったので、何が飛ぶのかわからないのでドキドキでした。プロペラ機は全部で3回飛びました。上空でクルクル回っております。

F16-1 F16-2

次に飛んだのがお馴染みの米軍の空軍の『F16ファルコン』凄い爆音で猛スピードで通過するので、写真を撮るのに必死です^_^; 左手でカメラを構えながらズームレンズを操作し右手でピントを合わせ連写…戦闘機が通過するたびにバシャバシャバシャ…って感じです。F16は昼からも1回飛びました。

F4-1 F4-2

福岡の築城基地から飛んで来た『F4ファントム』です。この戦闘機…現役引退したって思ったけど…まぁいいか。上空を旋回して帰って行きました。福岡まで10分くらいで帰るようです。車だと3時間かかるんですが…^_^;

F2-1 F2-2

次に飛んだのが…え?築城基地の『F2』へぇ…例年にない展開。このF2はF16をモデルに日米共同開発で今の航空自衛隊の主力戦闘機のひとつです。F2は背中側のデザインがカッコ良く、本当は背中側を撮りたかったけど…撮影技術が未熟なのでw とにかく難しいです^_^; カメラを構え超望遠レンズで見ると、え?どこ?って感じですw

F15-1 F15-2

これも築城基地からやってきた『F15イーグル』です。この戦闘機もカッコいいので大好きです。父が横で戦闘機の腹側なら誰でも撮れる・・・ってぼやいて俺にプレッシャーをかけてきます^_^; なんとか背中側を…って思うも、全てピンボケだったり、フレームから外れてたりして全滅でした^_^;

F15-3 F15-4

さっきの『F2』もこの『F15』も例年だと基地上空を何度か旋回して帰って行くのに、今年は良かったです。 来年は民間空港が開港するので、航空ショーが開催されないかもしれないってウワサなので、今年は面白くしてるのかな?F15が急上昇する時にエンジンを噴射して出来るアフターバーナーの瞬間を撮る事が出来ました\(^o^)/

ハリヤ-

米軍の空母艦載機の『AV-8B ハリアーII』です。この戦闘機…なんと上空で止まることが出来ます^^その写真を撮りました。…ちなみに「ダイ・ハード4」っていう映画に出てくる「F35」も上空で止まる事が出来ます^^ いづれ、日本の航空祭で飛んでくれないかな~

ブルー1 ブルー3

日本の航空自衛隊が誇る『ブルーインパルス』です。今日は快晴だったので、見応えありました\(^o^)/ ほんと快晴でよかった…曇りだと、ただ真っ直ぐに飛ぶだけですが、快晴だといろんなアクロバットをやってくれます^^

ブルー2 ブルー4

『ブルーインパルス』の機体はT4練習機です。以前F2をブルーインパルスに…って話があったんですが…予算の都合上実現出来なかったようです。仙台の松島基地の所属なんですが、ご存知のとおり震災で、基地が使えないので、福岡の芦屋基地に所属しています。

ブルー6

ブルー8

ブルー7

『ブルーインパルス』が空に色んな模様を書いてます。6機編隊で爆音をなびかせ、基地上空を飛び交う度に会場から歓声と拍手が鳴り響きます。奥さんが「快晴の空に、飛び交う戦闘機を見上げ、喜んで…日本は平和だね~」って言ったのが印象的でした。

ブルー5

この写真が俺が選んだベストショットです。最大望遠で撮影しました。Nikonの一眼レフのデジカメでも最高クラスのカメラなので、写真は1枚50メガバイトくらいあります。ブログに写真をアップするのに1メガバイト以下まで圧縮しました。航空ショーに行くのは大好きで、凄い楽しい時間を過ごす事ができました。何て言うか…今年に入って、釣りに行く度に雨が降ったり・強風だったりと、少し落ち込み気味だったのが、全て吹っ飛びました。 天気の神様と風邪気味だったのに早起きしてお弁当を作ってくれた奥さんに感謝感謝です。震災の復興と広島カープの優勝を切に願いながら、明日からまた頑張って仕事です(^o^)/

2012年 4月7日 『安芸の宮島』 潮干狩り

4月7日(土)
月夜の大潮(4日目)
干潮16:06(広島港)

この日は、福岡の両親が広島へ来たので、日本三景&世界遺産の宮島の厳島神社へ出掛けました船 厳島神社付近に着くと、両親と別行動で、うちらは潮干狩りをしました。

4・17-1 4・17-2

表面がアオサに覆われてるところを、去年100円ショップで購入したクワで5センチほど掘ると…黒くて硬い砂が出てきて、今年も2.5センチから3.5センチくらいのアサリが沢山いました\(^o^)/ うちの奥さんは小さい頃から毎年欠かさず、この場所で潮干狩りしてるようで、今年も少し寒かったけど、楽しそうにアサリを採ってました。

4・17-3

干潮を過ぎた頃、両親がやってきて、少しだけ一緒に潮干狩りをして終了。現地でアサリの表面を洗ってたら…凄い数^_^; 用意していたバケツに入れて、リックサックで担ぐと重い…^_^; 船着き場まで歩き、連絡船も座れないし…市電まで座れないし…自宅まで辛い思いをしましたw 家に帰って海水濃度と同じ塩水を作り綺麗に洗い、体重計に乗っけてみると…なんと9キロ!! 去年の倍近く採ってました\(^o^)/

4・17-4

アサリは一晩、塩を吹かせて、次の日はアサリの味噌汁とバター焼きです。アサリが大量に余るので、明日は佃煮でも作ろうと思います^^

 


2011年 4月16日 『安芸の宮島』潮干狩り

4月16日
月夜の大潮(1日目) 
干潮14:26(31cm)

今日は宮島に潮干狩り来ました^^ 桜のシーズンも終わり、そこまで人も多くないはずって思い渋滞覚悟で車で行きました。広電の宮島駅周辺の1日1000円のパーキングに車を止めて、桟橋まで歩く。 すんなり車は止められたけど、連絡船の中は人・人・人って感じで…^_^;

2011宮島1

日本三景の宮島…世界遺産の宮島…人が多い宮島… こんなとこでアサリが取れるはずがないって正直思ってた。海に浮かぶ鳥居の前に到着したのは12時くらい。早く着きすぎて潮が引いてないw 鳥居まで歩いて行けるくらいまで、潮がひくのを待って靴をサンダルに履き替え、潮干狩り開始^^  

潮干狩りは小さい頃一回しか、やったことがなく…今回が2回目^_^; とりあえず上手そうな、おばさんの近くで様子を見る。なるほど…綺麗な砂より、少し黒ずんだ砂もしくは表面がアオサに覆われている砂を掘っている。深さは5センチほどだ!!(釣りでいうタナ5センチってとこかw)

2011宮島2

おばさんのマネをして掘ってみる…アサリはいない...少し場所を変えて掘ってみる…やっぱりいないw 奥さんを見ると結果は同じだった。おばさんを見るとすでにザルに10個くらいアサリが取れてる。上手だなって思い、いろいろ考える…

そうか…4月の上旬の大潮でも、結構潮干狩りをしてた人が多くいたはず。 おばさんに話しかけてみると「4月3日も来たんだよ~沢山とれたよ~」って返事が返って来る。つまり…人が掘り返したところを掘ってもアサリがいないってことらしい…

砂の表面をよく観察すると、微妙に起伏がある部分と無い部分がある。ずばり狙いは起伏がなく平らな砂面で固い表面だ^^ 時計を見ると1時過ぎ…だいぶ砂浜が増えて、人も多くなってきた。さぁ行くぞ~って感じで狙いを定めた箇所を掘る。

アサリいました!! 綺麗な砂より、少し黒ずんでいる砂のほうが良い。少し匂いが臭いなって感じる砂を徹底的に掘る。100円ショップで買った潮干狩りセットに入ってるミカンネットの3分の1くらいになったところで、シカと遊んでる奥さんを呼びに行く。二人で黙々と掘る・掘る・掘る…

結局、ミカンネットを一杯にしたところで終了。小さいけど本日の晩御飯のおかずには十分だし、それに腰が痛いし…

2011宮島3

こうして見てみると、やはり小さいな…まぁよい。楽しむ事が出来た^^ 

2011宮島4

うちの奥さんがアサリのバター焼きとアサリの味噌汁(ドンブリw)を作ってくれた。意外と量が多かった^^; 美味しくてお腹いっぱいです^^


 

プロフィール

DAI

1973年生まれの広島市在住です。主に山口県東部から広島県西部において、メバル・アジ・アオリイカ・真鯛・青物をターゲットにする釣りが趣味です。釣った魚を料理して食べるのが好きです。最近はミニボートでの釣りにハマっております。日々子供より大きい魚を釣りたいと思ってます。写真を撮るのも好きです(^o^)/

QRコード
QRコード
訪問者さんカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ管理者へのメール
中国地方釣行記ランキング