Love Fishing 『Catch & Eat』

Sometimes Photo Graphy

その他

2012年 5月5日『岩国航空ショー』

ゴールデンウィークですね^^ 我が家はは5月3日の日に福岡の両親が遊びに来ました^^次の日の4日の早朝に近所の八幡川にキスを釣りにみんなで行こうって提案するも…あえなく却下…wそして…。

つ…ついに来た5月5日\(^o^)/ 待ちに待った『米軍岩国基地の2012フレンドシップデー』普段は厳重に部外者立入禁止だけど…この日だけは基地内を解放してくれます。この日の為に、特設観覧席のチケットを手に入れ、テルテル坊主を沢山作り…4月くらいから必死に快晴を祈りましたw

1

当日、渋滞が予想されるので、朝5時に車で出発しようと思うも…目が覚めたら6時前…^_^; とにかく、両親と奥さんだけでも、朝9時の開始に間に合うように、必死のドライブ…

旗-1 旗-2

高速をぶっ飛ばし大竹インターで降りると、そこは大渋滞…マズいなって思い、逆方向のJR玖波駅で奥さんと両親を降ろし、電車で行く事を指示…俺は高速に戻り、岩国インターで降り裏道を使い会社まで行く車(セダン) そこでママチャリに乗り換え…今度はチャリで猛ダッシュ。先に基地入場を終えた、奥さんと両親と合流して、重い手荷物を持ち、最前列の特設観覧席へ、マラソン…なんとか最初の国歌斉唱までに間に合いました^_^;

≪使用タックル≫
カメラ:Nikon D300S バッテリーパック付
レンズ:VR 80-400mm F/4.5~5.6D
フォーカスモード:AF-C
AFエリアモード:シングル
手ブレ補正:OFF

≪リグ≫
絞り値:F/5.6
シャッタースピード:1/2500~8000
露出モード:絞り優先オートフォーカス
補正:-0.3段(快晴の為)
測光:中央重点
ISO感度:200

プロペラ-1

最初に飛んだのは『Red Bull』パイロットが操縦桿を握っているところまで、綺麗に撮れてます。今回プログラムが2000円で販売されており購入しなかったので、何が飛ぶのかわからないのでドキドキでした。プロペラ機は全部で3回飛びました。上空でクルクル回っております。

F16-1 F16-2

次に飛んだのがお馴染みの米軍の空軍の『F16ファルコン』凄い爆音で猛スピードで通過するので、写真を撮るのに必死です^_^; 左手でカメラを構えながらズームレンズを操作し右手でピントを合わせ連写…戦闘機が通過するたびにバシャバシャバシャ…って感じです。F16は昼からも1回飛びました。

F4-1 F4-2

福岡の築城基地から飛んで来た『F4ファントム』です。この戦闘機…現役引退したって思ったけど…まぁいいか。上空を旋回して帰って行きました。福岡まで10分くらいで帰るようです。車だと3時間かかるんですが…^_^;

F2-1 F2-2

次に飛んだのが…え?築城基地の『F2』へぇ…例年にない展開。このF2はF16をモデルに日米共同開発で今の航空自衛隊の主力戦闘機のひとつです。F2は背中側のデザインがカッコ良く、本当は背中側を撮りたかったけど…撮影技術が未熟なのでw とにかく難しいです^_^; カメラを構え超望遠レンズで見ると、え?どこ?って感じですw

F15-1 F15-2

これも築城基地からやってきた『F15イーグル』です。この戦闘機もカッコいいので大好きです。父が横で戦闘機の腹側なら誰でも撮れる・・・ってぼやいて俺にプレッシャーをかけてきます^_^; なんとか背中側を…って思うも、全てピンボケだったり、フレームから外れてたりして全滅でした^_^;

F15-3 F15-4

さっきの『F2』もこの『F15』も例年だと基地上空を何度か旋回して帰って行くのに、今年は良かったです。 来年は民間空港が開港するので、航空ショーが開催されないかもしれないってウワサなので、今年は面白くしてるのかな?F15が急上昇する時にエンジンを噴射して出来るアフターバーナーの瞬間を撮る事が出来ました\(^o^)/

ハリヤ-

米軍の空母艦載機の『AV-8B ハリアーII』です。この戦闘機…なんと上空で止まることが出来ます^^その写真を撮りました。…ちなみに「ダイ・ハード4」っていう映画に出てくる「F35」も上空で止まる事が出来ます^^ いづれ、日本の航空祭で飛んでくれないかな~

ブルー1 ブルー3

日本の航空自衛隊が誇る『ブルーインパルス』です。今日は快晴だったので、見応えありました\(^o^)/ ほんと快晴でよかった…曇りだと、ただ真っ直ぐに飛ぶだけですが、快晴だといろんなアクロバットをやってくれます^^

ブルー2 ブルー4

『ブルーインパルス』の機体はT4練習機です。以前F2をブルーインパルスに…って話があったんですが…予算の都合上実現出来なかったようです。仙台の松島基地の所属なんですが、ご存知のとおり震災で、基地が使えないので、福岡の芦屋基地に所属しています。

ブルー6

ブルー8

ブルー7

『ブルーインパルス』が空に色んな模様を書いてます。6機編隊で爆音をなびかせ、基地上空を飛び交う度に会場から歓声と拍手が鳴り響きます。奥さんが「快晴の空に、飛び交う戦闘機を見上げ、喜んで…日本は平和だね~」って言ったのが印象的でした。

ブルー5

この写真が俺が選んだベストショットです。最大望遠で撮影しました。Nikonの一眼レフのデジカメでも最高クラスのカメラなので、写真は1枚50メガバイトくらいあります。ブログに写真をアップするのに1メガバイト以下まで圧縮しました。航空ショーに行くのは大好きで、凄い楽しい時間を過ごす事ができました。何て言うか…今年に入って、釣りに行く度に雨が降ったり・強風だったりと、少し落ち込み気味だったのが、全て吹っ飛びました。 天気の神様と風邪気味だったのに早起きしてお弁当を作ってくれた奥さんに感謝感謝です。震災の復興と広島カープの優勝を切に願いながら、明日からまた頑張って仕事です(^o^)/

2012年 4月7日 『安芸の宮島』 潮干狩り

4月7日(土)
月夜の大潮(4日目)
干潮16:06(広島港)

この日は、福岡の両親が広島へ来たので、日本三景&世界遺産の宮島の厳島神社へ出掛けました船 厳島神社付近に着くと、両親と別行動で、うちらは潮干狩りをしました。

4・17-1 4・17-2

表面がアオサに覆われてるところを、去年100円ショップで購入したクワで5センチほど掘ると…黒くて硬い砂が出てきて、今年も2.5センチから3.5センチくらいのアサリが沢山いました\(^o^)/ うちの奥さんは小さい頃から毎年欠かさず、この場所で潮干狩りしてるようで、今年も少し寒かったけど、楽しそうにアサリを採ってました。

4・17-3

干潮を過ぎた頃、両親がやってきて、少しだけ一緒に潮干狩りをして終了。現地でアサリの表面を洗ってたら…凄い数^_^; 用意していたバケツに入れて、リックサックで担ぐと重い…^_^; 船着き場まで歩き、連絡船も座れないし…市電まで座れないし…自宅まで辛い思いをしましたw 家に帰って海水濃度と同じ塩水を作り綺麗に洗い、体重計に乗っけてみると…なんと9キロ!! 去年の倍近く採ってました\(^o^)/

4・17-4

アサリは一晩、塩を吹かせて、次の日はアサリの味噌汁とバター焼きです。アサリが大量に余るので、明日は佃煮でも作ろうと思います^^

 


2011年 4月16日 『安芸の宮島』潮干狩り

4月16日
月夜の大潮(1日目) 
干潮14:26(31cm)

今日は宮島に潮干狩り来ました^^ 桜のシーズンも終わり、そこまで人も多くないはずって思い渋滞覚悟で車で行きました。広電の宮島駅周辺の1日1000円のパーキングに車を止めて、桟橋まで歩く。 すんなり車は止められたけど、連絡船の中は人・人・人って感じで…^_^;

2011宮島1

日本三景の宮島…世界遺産の宮島…人が多い宮島… こんなとこでアサリが取れるはずがないって正直思ってた。海に浮かぶ鳥居の前に到着したのは12時くらい。早く着きすぎて潮が引いてないw 鳥居まで歩いて行けるくらいまで、潮がひくのを待って靴をサンダルに履き替え、潮干狩り開始^^  

潮干狩りは小さい頃一回しか、やったことがなく…今回が2回目^_^; とりあえず上手そうな、おばさんの近くで様子を見る。なるほど…綺麗な砂より、少し黒ずんだ砂もしくは表面がアオサに覆われている砂を掘っている。深さは5センチほどだ!!(釣りでいうタナ5センチってとこかw)

2011宮島2

おばさんのマネをして掘ってみる…アサリはいない...少し場所を変えて掘ってみる…やっぱりいないw 奥さんを見ると結果は同じだった。おばさんを見るとすでにザルに10個くらいアサリが取れてる。上手だなって思い、いろいろ考える…

そうか…4月の上旬の大潮でも、結構潮干狩りをしてた人が多くいたはず。 おばさんに話しかけてみると「4月3日も来たんだよ~沢山とれたよ~」って返事が返って来る。つまり…人が掘り返したところを掘ってもアサリがいないってことらしい…

砂の表面をよく観察すると、微妙に起伏がある部分と無い部分がある。ずばり狙いは起伏がなく平らな砂面で固い表面だ^^ 時計を見ると1時過ぎ…だいぶ砂浜が増えて、人も多くなってきた。さぁ行くぞ~って感じで狙いを定めた箇所を掘る。

アサリいました!! 綺麗な砂より、少し黒ずんでいる砂のほうが良い。少し匂いが臭いなって感じる砂を徹底的に掘る。100円ショップで買った潮干狩りセットに入ってるミカンネットの3分の1くらいになったところで、シカと遊んでる奥さんを呼びに行く。二人で黙々と掘る・掘る・掘る…

結局、ミカンネットを一杯にしたところで終了。小さいけど本日の晩御飯のおかずには十分だし、それに腰が痛いし…

2011宮島3

こうして見てみると、やはり小さいな…まぁよい。楽しむ事が出来た^^ 

2011宮島4

うちの奥さんがアサリのバター焼きとアサリの味噌汁(ドンブリw)を作ってくれた。意外と量が多かった^^; 美味しくてお腹いっぱいです^^


 

プロフィール
QRコード
QRコード
訪問者さんカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ管理者へのメール
中国地方釣行記ランキング